「創業支援」と「資金調達」に強い行政書士阿部総合事務所

【事業計画書の作り方】「好きなことを全部書き出そう」は本当か?|行政書士阿部総合事務所

「あなたの好きなことを全部書き出してみましょう!」

「事業計画書の作り方セミナー」に参加された方は聞いたことがあるかもしれません。

創業関連のセミナーでは、「事業の作り方」といったテーマが設定されていることも多いです。

私も創業支援業務として創業融資の申請サポートや事業計画書の作り方をお教えしているのですが、多くの方にこう聞かれます。

「事業」とはなんですか?

事業とは、継続して売上を上げられる仕組み。これを「事業」といいます。

ポイントは、「継続」と「仕組み」の二点。

 

事業計画書は、その継続して売上を上げる仕組みをプランニングすることなのですね。

 

そのときにです。

「好きなことを全部書き出そう」ということはある意味正しい。

といいますか、事業コンセプトが固まっていない方々にスタートラインに立って頂く最も簡単な方法がコレだから。

 

”好きを仕事に”

事業を始めたい人、コンサルタント、皆さんいいますよね。

自分が好きなことをトコトン突き詰めて事業のタネを探す。

出来なくはないです。

ですが、これは実は大変に手間のかかる作業でもあります。

 

あなたの「好き」、例えば、料理を作るのが好き、という好き。

その好きを誰かが欲しがってくれなければ事業が成り立ちません。

誰かがあなたの商品やサービスを買ってくれないと売上が上がることは永遠にないからです。

 

好きなことを全部書き出そう

大切です。

 

そして、その次に自分に問いかけてほしいのは、その「好き」を他にも好きになってくれる方がいるのかな?

ということをぜひ考えてみてくださいね。

創業支援と資金調達に強い解決支援コンサルタント野獣系行政書士阿部隆昭

 

相談予約はこちら

相談予約はこちら

まだムダな相談にお金を使っているのですか?


業務経験20年
行政書士阿部隆昭が直接対応します

相談料は2時間まで10,800円です。

お問合わせはこちら

050-3638-0876

Return Top