解決支援コンサルタント/行政書士阿部総合事務所

【法人成り割引サービス】でお得に会社組織にしよう|行政書士阿部総合事務所

 

これまで具体的な割引サービスを謳ってこなかった当事務所ですが、当事務所の起業支援サービスの一環として、会社設立時の法人成りのケースに限っては割引サービスを開始することにしました。

現在、当事務所の会社設立業務はパック料金とさせていただき、株式会社の場合ですと総額350,000円(税抜)となっています。登録免許税150,000円、定款認証手数料、登記申請手数料といった通常必要とされる手続きの全てが含まれるフルパッケージです。

報酬額のご案内  |  行政書士阿部総合事務所@北区赤羽報酬額のご案内 | 行政書士阿部総合事務所@北区赤羽

 

今回そのフルパッケージサービスについて、法人成りのお客さま限定で月に先着1名様のみ総額350,000円(税抜)から50,000円をマイナスした金額でご利用頂けます。

登録免許税が150,000円、定款認証手数料が50,000円、会社実印セットが約30,000円ですが、自分で登記手続きをする費用と手間を考えるとかなりお得になると思います。

法人成りとは、個人事業主として開業している方が新たに株式会社や合同会社などの法人を設立することをいいます。全く新しく起業する方と違って、既に開業している方なので会社の目的や商号、機関構成などが固まっていることが多く、それだけ当事務所の負担も軽くなります。

当事務所の代表者である行政書士阿部隆昭は、Growitsという起業家サロンを主宰しています。メンバーは今のところ個人事業主が多いのですが、私も含めてなるべく多くの方に会社組織にしてビジネスを発展して頂きたいという想いもあります。永続性という面では対外的には個人事業主はとても弱い立場であることは、個人事業主である私も実感しています。

自治体や一般の事業会社の中には会社形態でないとそもそも取引をしてくれない場合もあります。もちろんそれには理由がありまして、法人か個人(個人事業主が事業性個人とされても所詮は個人です)かといえば信頼性・永続性・安定性・組織性などあらゆる面で法人のほうが上回っているのは確かです。

私が一生を掛けて取り組みたいと思っている地域の高齢者支援事業についても近いうちに法人化を検討しています。やはり個人(個人事業主)ではどうしても限界があるのを感じているからです。

おそらく、これまで個人事業主として活動をなさっている方もそれを痛感していることでしょう。法人成りを検討されているのでしたら、当事務所の【法人成り割引サービス】をご検討ください。最速・最短の仕事であなたの事業の発展をお約束します。

行政書士阿部総合事務所 行政書士阿部隆昭

[trust-form id=9424]

にほんブログ村 士業ブログへ
にほんブログ村

相談予約はこちら

相談予約はこちら

まだムダな相談にお金を使っているのですか?


業務経験20年
行政書士阿部隆昭が直接対応します

相談料は2時間まで10,800円です。

お問合わせはこちら

050-3638-0876

Return Top