「創業支援」と「資金調達」に強い行政書士阿部総合事務所

在留期間の更新Extension of Period of Stay

在留資格を有する在留外国人は,原則、付与された在留期間に限って日本に在留することができます。

上陸許可等に際して付与された在留期間では所期の在留目的を達成できない場合において、
法務大臣が在留を引き続き認めることが適当と判断した場合には,
法務大臣に対して在留期間の更新許可申請をすることで在留の継続が可能となります。

相続・遺言・遺産分割成年後見入管手続・外国人登録許認可関係契約書・離婚協議書セミナー講師ファイナンシャルプランニングなら東京都北区の行政書士阿部総合事務所へ

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

Return Top