「創業支援」と「資金調達」に強い行政書士阿部総合事務所

短期滞在ビザ(観光ビザ)を取るための手続きの順番で最も分かりやすい図|行政書士阿部総合事務所

短期滞在ビザは外務省管轄なので、外務省のサイトが最も分かりやすい。

少し前までは短期滞在ビザのことを「観光ビザ」と言う方が多かったのですが、最近は、「短期滞在」という用語も広く知れ渡ってきているように感じます。

今日も補助金申請の支援で事業者さんにお邪魔したのですが、別件で短期商用ビザの相談を受けました。

 

ビザや補助金に限らず全ての業務を円滑に進めるコツは、コレです。

なにをどの順番で誰がどのようにいつするのか?

 

感のいい方ならお分かりのように、5W1Hを思い浮かべていただけるといいですね。

そういう意味では短期滞在ビザの手続きチャートはコレが最も分かりやすい。

 

例えば、短期商用ビザで現地の外国人を呼び寄せる場合の手続きを考えてみると、国内の事業者がすべき手続きと現地の外国人がすべき手続きとは全く異なります。

しかも同時並行的に進める必要があることが分かりますよね。

当事務所でお問い合わせ受けた場合でもいつもこの外務省のサイトをご案内しています。

短期商用ビザなどの短期滞在ビザの申請書作成サポートも当事務所で承っています。

外務省のサイトを確認しても分からない場合や、そもそも申請書を作っている時間がない場合などございましたら別途ご相談ください。

短期商用ビザの申請書サポートは、7万円(税別)で承っています。

解決支援コンサルタント野獣系行政書士阿部隆昭

ビザ関連のドキュメンタリー番組に出演した際の撮影クルーと。

 

 

 

相談予約はこちら

相談予約はこちら

まだムダな相談にお金を使っているのですか?


業務経験20年
行政書士阿部隆昭が直接対応します

相談料は2時間まで10,800円です。

お問合わせはこちら

050-3638-0876

Return Top