「創業支援」と「資金調達」に強い行政書士阿部総合事務所

いつか誰かが分かってくれる。いつか誰かが拾い上げてくれる|行政書士阿部総合事務所

事業を行なっているといろいろな人に出逢う。

楽しい。

サラリーマン時代とは全く違う。

サラリーマンで居続けるメリットの大きなものは安定した給与

そのメリットが崩壊した、しつつあるときに人は自分で事業をやってみよう、と思うのだと。

もちろん、長年の夢を実現したいから、という方も多いとは思うけれども、止むに止まれず起業という選択肢を選んだという方も実は多いはず。

なかなか表には見えずらい事だから分からないけれど。

 

好きを仕事にした方に多いのだけれども、いつか私の取り組みを分かってくれる。いつか誰がか拾い上げてくれる。

その考え。

起業したからには一切捨て去った方がいい。

事業を進めるうえでは何の役にも立たない。

 

普通に好きな事をしていても誰も分かってくれないし、誰も拾い上げてくれるわけがない。

自分が取り組んでいる事業の中身を伝え、

同業他社と何が違うのかを伝え、

自分のサービスを受けるとどんなメリットがあるのかを伝え、

だから自分はいまビジネスをしているのです!と伝えなければならない。

 

誰に伝えるの?

 

もちろん伝える対象は社会です。

ただ、社会といっても広く深い。

だからこそ、マーケティングが必要になるわけ。

なるべく早く伝わって欲しいですよね。

なので、誰に伝えるべきかを考えて伝える。

そうすると、自分の取り組みが早く知れ渡り、それを必要としている方から「お願いします!」という一言がもらえる。

 

だけどね。

この伝える、という努力をせずに、なぜ伝わらないの?!って思うのはそもそもNG

 

なぜかというと、親でも恋人でもない他人のことを積極的に分かろうなんて事は普通はしない訳。

伝える、って努力だからね。

結構大変なわけよ。

パフォーマンス良く伝えるって。

いつまでも伝える作業をやっているわけにもいかないでしょう。

伝えた結果は早く売上に反映してくれないとキャッシュフローがもたないでしょう。

だから起業家の皆は頑張っているわけ。

 

伝え方が分からない方はそれを知っている人に聞けばいい。

それが一番早い。

いつか誰かが分かってくれる、は今日から止めよう。

せっかく起業したのだから自分から伝えよう。

効率よい伝え方が分からないのならば知っている人に聞こう!

好きを仕事にしたい方向けのセミナーを開催します!

好きを仕事にコンサルタント野獣系行政書士阿部隆昭

 

 

 

 

相談予約はこちら

相談予約はこちら

まだムダな相談にお金を使っているのですか?


業務経験20年
行政書士阿部隆昭が直接対応します

相談料は1時間まで10,800円です。

お問合わせはこちら

050-3638-0876

Return Top