「創業支援」と「資金調達」に強い行政書士阿部総合事務所

【好きを仕事にする方法5】会社を作りたいのですか?、事業を創りたいのですか?|行政書士阿部総合事務所

創業、起業は二つに分けて考えると視界がクリアになります。

創業融資や創業補助金、会社設立、許認可、マーケティング支援、経営者コミュニティ運営など幅広く創業支援のお仕事をさせて頂いています。

 

会社を作りたいのか?

事業を作りたいのか?

 

会社を作りたい、という場合には、組織、箱を作りたいということ。

事業を創りたい、という場合には、事業が回る仕組みを創りたいということ。

全く違うんですよね、意味合いが。

「事業」とは、継続的にビジネスが回る仕組み、です。

つまり、私たちは、期間限定で創業や起業することはほとんどなく(ごく一部に例外はあります。)、始めた限りは、ずっと続けないといけませんし、ずっと続けたいと思って創業するはずです。

続けるためには、それ相応のアクションをする必要があるのはなんとなくわかって頂けると思うんですよね。

何もしなくてもうまくいく事業なんて転がっていないですから。

 

創業支援、起業支援、と私が言っているときは、

会社を作ることの支援

事業を創ることの支援

この両方を指しています。

 

会社を作る、つまり組織としての実体を作る場合には、ほとんどが手続きのご支援になります。

会社設立の手続きや、役所に対して申請する許認可の手続き、開業するときに融資の申請など。

 

事業を創る、つまり、継続してビジネスが回る仕組みのご支援は、その方の事業に合わせてカスタムメイド。

専門書の知識だけではどうにも対応できない。

対応しているフリは出来るのですが、実戦的な支援にはならない。

経験が必要です。

私、行政書士阿部隆昭は経験20年目。

独立開業前から様々な支援をさせて頂いております。

その経験をシェアしたいと思って、好きを仕事にのコンサルティングを行なっています。

 

直近ですが、セミナーを開催しますよ。

好きを仕事に!と思っている方はぜひご参加ください。

 

 

 

相談予約はこちら

相談予約はこちら

まだムダな相談にお金を使っているのですか?


業務経験20年
行政書士阿部隆昭が直接対応します

相談料は2時間まで10,800円です。

お問合わせはこちら

050-3638-0876

Return Top