「創業支援」と「資金調達」に強い行政書士阿部総合事務所

「印鑑の斜め押し」その驚愕の理由とは?|行政書士阿部総合事務所

 

印鑑は斜めに押すべき!? 金融業界「謎のビジネスマナー」

印鑑は斜めに押すべき!? 金融業界「謎のビジネスマナー」 (週刊SPA!) - Yahoo!ニュース印鑑は斜めに押すべき!? 金融業界「謎のビジネスマナー」 (週刊SPA!) – Yahoo!ニュース

 

金融業界だけなのか、他の業界でもそうなのか分かりません。

私も事業会社に在籍したことがありますが、「印鑑の斜め押し」といったビジネスマナーがあることは初めて聞きました。

 

しかし、驚いたのは、その理由です。

 

上司に承認をもらう書類では、上司の印鑑の枠におじぎをするような角度で斜めに押印することで敬意を表するんだとか……。

このローカル慣習については複数の報告が寄せられたが、金融業界とは関係のない業界に転職した人が新しい職場でも「斜め押し」をやって、逆に「まっすぐ押せ」と注意を受けたという例も……。

 

 

なぜ斜めに押すのかというと、上司にお辞儀をするという。

書面上の、ハンコの方向にまで、上司に対する経緯を表さないといけないとは、なんと不自由なことでしょう。

 

こんなビジネスマナーがあるということは、上司の側からも少なからずこういった要請があるということですよね。

斜めに押してないからけしからん!

とか笑

 

ひどくなると、斜めの角度にも問題が起こりそうです。

下過ぎると、

へりくだり過ぎの印象を与えたりして。




 

 

相談予約はこちら

相談予約はこちら

まだムダな相談にお金を使っているのですか?


業務経験20年
行政書士阿部隆昭が直接対応します

相談料は2時間まで10,800円です。

お問合わせはこちら

050-3638-0876

Return Top