「創業支援」と「資金調達」に強い行政書士阿部総合事務所

矢沢永吉「やる奴はやるし、やらないやつはやらない」、自分は「やる奴の部類」に入りたい!なぜか?|行政書士阿部総合事務所

いつの時代でもやるやつはやるし、やらないやつはやらない。

やらない奴はいっくらフォロー、ケアしてあげてもしない。

その、やる奴の部類にあなたも入ったらと言いたい。

やっぱり、そいつが決めることなんだからさあ。

 

あべさんは活発に活動されてすごいですね!

と言われることがあります。

「情報発信」を常に心がけて、私たち専門職が当たり前と思っていることを一般の方々に周知することで余計なトラブルや心配事が消え去ることを願っています。

なんだかキレイ事のようですが、実は本当にそう思っています。

特別、他の士業や腐るほどいる他の行政書士との違いを出そうと思ってはいません。

といいますか、同じ個人がこの世に存在しない以上、自分を出すことによって自然と他人との違いは明らかになるはずです。

それがインターネットという媒体を利用すると、一日に1記事のブログを書くよりも2記事書いたほうが倍速で違いが明らかになり、3記事書けば3倍、10記事書けば10倍のスピードに拡がります。

 

世の中、2倍も3倍も儲かるとかメリットがあるなんてハナシは裏が有るのが普通ですが、インターネットの世界では何も裏はありません。

コンテンツをインターネット上に残したもの勝ちです。

もちろん、コンテンツの性質やクオリティー、ビジネスとの関係性など細かいアヤはあるのですが、一日1記事かくよりも、一日に10記事書けば10倍速でビジネスが回ると思っています。

幸いにしてFacebookやTwitterなどと比較してブログは残ります。検索に引っかかりやすいのは誰もが認めるところです。

他の士業、他の行政書士と違うことをやっているから、というよりも、行政書士阿部隆昭の人となりといったものをブログ記事からご理解頂いたうえで、”じゃあ阿部に任せてみよう”と思ってくださるのが何よりも臨むことです。

 

「やる奴はやるし、やらないやつはやらない」

という矢沢永吉さんのメッセージをブログ記事に書くということも、阿部がこれに共感しているからですし、常にそうありたいと思っているから。

もちろん、

「そうはいってもさ、現実にはいろいろあるねん」

とおっしゃる方もいらっしゃるでしょう。

そこはもう気持ちの問題です。

 

自分は、矢沢永吉さんの言うように、

「やる奴の部類」に入りたいと思っているし、入っていると思っているし、これからもやる奴でいる。

もちろん、最後にやりたいことがあるし、実現したい未来があるから、やっているわけです。

尊厳ある老後を送るために、地域の高齢者の雇用を創り出したいと思っているし、外国人が安心して日本に住み続けることが出来るコミュニティーを作りたいとも思っています。

そのヴィジョンを実現するために、やる奴、でいたいと思っているのです。

行政書士阿部総合事務所 行政書士阿部隆昭

相談予約はこちら

相談予約はこちら

まだムダな相談にお金を使っているのですか?


業務経験20年
行政書士阿部隆昭が直接対応します

相談料は2時間まで10,800円です。

お問合わせはこちら

050-3638-0876

Return Top