解決支援コンサルタント/行政書士阿部総合事務所

課金ゲームアプリのゲーム内通貨の種類や単価が変更になったときに必要な届出とは?|行政書士阿部総合事務所

 

課金型のゲームアプリを楽しんでいる方は本当に多いですよね。

一方、最も利用者数の多かったスマートフォン・アプリは4年連続「LINE」となった。その利用者数は2015年から668万人増加して4353万人

 

2016年国内スマホアプリ利用者数トップは「LINE」- ニールセン | マイナビニュース2016年国内スマホアプリ利用者数トップは「LINE」- ニールセン | マイナビニュース

 

パズドラやモンストなどはApp Storeのランキングでいつも上位です。

例えば、パズドラでいいますと、課金して購入するゲーム内通貨の名称は「魔法石」、ですよね。

モンストでは、「オーブ」でしたか。

それぞれの課金型ゲームアプリのなかd

そういったゲーム内で利用できる通貨の名称が変わった場合や単価が変わった場合には財務局への届出手続きが必要になります。

一度、自家型発行者となった以上は基準日未使用残高が1,000万円以下になるまで届出義務が続きますので注意が必要です。

アプリ事業者の会社の本店所在地が変更になったり、会社の代表者の住所が変わった場合にも同じように届出ることになります。

以上のように、資金決済法上の前払式支払手段発行者には法律上の様々な義務が課されているので気をつけて下さい。

上記の他にも届出が必要となる変更事項を分かりやすくまとめた【自家型発行者届出事項詳解リスト】を行政書士阿部総合事務所で作成しております。

当事務所に自家型発行者届出手続きをご依頼頂いた方には無料配布しておりますので、自家型発行者としての義務の履行にも安心して対応することが可能になります。

解決支援コンサルタント行政書士阿部隆昭

相談予約はこちら

相談予約はこちら

まだムダな相談にお金を使っているのですか?


業務経験20年
行政書士阿部隆昭が直接対応します

相談料は2時間まで10,800円です。

お問合わせはこちら

050-3638-0876

Return Top