「創業支援」と「資金調達」に強い行政書士阿部総合事務所

持続化補助金申請代行を着手金2万円で受任している理由|行政書士阿部総合事務所

今回も盛り上がっていますね、小規模事業者持続化補助金。

行政書士阿部総合事務所でも現時点で10件前後のご依頼を頂いております。

持続化補助金申請代行を請け負っているコンサルタントや士業の中でも報酬のいただき方はそれぞれ。

成功報酬ではなく、着手金で全額という「業者」もいるようです。

行政書士阿部総合事務所の平成29年度補正の補助金の報酬体系(税別)は以下のようにしています。

小規模事業者持続化補助金 着手金万円、成功報酬10万円

ものづくり補助金 着手金10万円、成功報酬10%

 

小規模事業者持続化補助金でいえば、採択されなければ2万円(税)の負担のみで済むのが事業者にとってのメリット。

持続化補助金の制度趣旨は、経営資源の少ない小規模事業者の販路開拓等の取り組みを支援するもの。

チラシポスティングやインターネット広告など、広告費等をかければ売り方の工夫が出来、売り上げも利益も増大する。

そのような取り組みを始めることを間接的に支援するために、弊所では着手金を低額に設定しています。

初めて補助金申請に取り組む事業者さんにとって、2万円ならお願いしてみようか、となるようです。

着手金だけを目当てにした補助金申請代行「業者」も中にはいるようですが、弊所は国家資格者として責任を持った仕事をし、全てのご依頼者様の事業を支援すべく採択率の高い申請書を作り上げることを目標としています。

公募締め切りはまだまだ先ですが、弊所での小規模事業者持続化補助金の申請代行の受付は残り若干名になりました。

ZOOMを利用してのコンサルティングも可能。

小規模事業者持続化補助金、ものづくり補助金共に、全国対応です。

お問い合わせ、お申し込みはこちらのフォームからお願いします。

解決支援コンサルタント野獣系行政書士阿部隆昭

 

相談予約はこちら

相談予約はこちら

まだムダな相談にお金を使っているのですか?


業務経験20年
行政書士阿部隆昭が直接対応します

相談料は2時間まで10,800円です。

お問合わせはこちら

050-3638-0876

Return Top