Read Article

【起業したら事業を創ろう2】事業はヒト、モノ、カネとは言うけれど。|行政書士阿部総合事務所

「事業とは?」

と聞かれて、

こう答える方は多いはず。

「ヒト、モノ、カネ」

確かに事業の三要素といったからコレですよね。

起業したら事業を創ろう、というタイトルで書き進めていますが、事業があるから起業するのだろう、と思う向きもあると思います。

まあ、そのあたりの用語のあやは置いておいて。

 

あなたの起業には、ヒト、モノ、カネが揃っていますか?

 

事業とは継続してビジネスを回す仕組み。

そう定義するならば、実際に動かすヒト、必要ですよね。

事業が動かすにはモノが必要なのであればやはりモノは必須。

カネ、はどの事業でも必要でしょう。

飲食であれば、カネがなければ仕入れが出来ません。

少しも難しい話ではなくて、売上利益を上げていくために代表的な必要なものを挙げてみただけなんですよね。

ヒト、モノ、カネ

この三つの要素であなたの起業を考えてみてくださいね。

新しい発見がありますよ、きっと。

解決支援コンサルタント野獣系行政書士阿部隆昭

 

Return Top