Read Article

使っているだけで気持ちいい。Inboxが優れているのは添付ファイルが見えるところ|行政書士阿部総合事務所

Googleの新しいメールクライアントとして話題になっているInbox。

さっそくgmailから乗り換えて使ってみるとこれがものすごい便利。

 

 

なにが便利かというと、

 

添付ファイルがすぐに探せる!

一覧画面で既に添付ファイルの概要が見えているんです。

PDFなのか、Excelなのが、画像でしたら縮小画像が表示されているので内容までおおまかに確認できます。

今までのやり取りの中から特定の添付ファイルを探すときの苦労はなんだったのかと思いますね。

クリップを縦にしたような添付ファイルのマークを開いては閉じてを繰り返すムダ作業から一挙に解放されます。

 

メールを開いたり閉じたりがワンクリック

今までのgmailですと、展開して「戻る」ボタンで受信トレイに戻るといった作業が基本でしたが、Inboxであればメールを開くためにクリックしたマウスポインタの位置を動かさなければ、再度クリックするだけで閉じることが出来ます。

これもメールの概要だけ確認したいときに便利すぎです。

 

 

タスク管理に使える。

メールで確認にした予定をタスク管理アプリなどの落としこんでいた作業かも解放されました。

Inboxであれば、受信メールそれぞれについている時計マークのボタンを押すと、スヌーズの管理画面がポップアップし、

「少し後で」、「明日」、「来週」やカスタムで日付や時間も設定できるのです。

 

 

使っていて気持ちいい

機能の改善よりも何より嬉しいのが使っていて気持ちいいこと。

画面レイアウトも空間がたっぷりで見やすいですし、色使いもイイ感じです。

送信者の名前の頭文字で自動的?に色分けされるので、受信トレイが嫌味なくカラフルになるので常に明るい!

 

 

もうgmailに戻ることはないと思えるほどの快適さなのです。

といっても、新しいサービスなので、使っていくうちに”前に出来ていたことが出来ない!”なんてことになるかもしれませんが。

でも、機能的によほどの不具合がない限り、Inboxの気持ちよさからは戻れないですね、きっと。

 

 

 


      Inbox by Gmail - the inbox that works for you
    Inbox by Gmail – the inbox that works for you

 

Inbox by Gmail 使い方まとめ - Googleの新メールアプリを徹底解説! | Inbox by Gmail | できるネットInbox by Gmail 使い方まとめ – Googleの新メールアプリを徹底解説! | Inbox by Gmail | できるネット

 

 

 

 

 

 

 

 

Return Top