外国人雇用と資金調達に強い行政書士阿部総合事務所

行政書士の報酬|遺言書の起案及び作成指導|行政書士阿部総合事務所

行政書士の報酬|遺言書の起案及び作成指導|行政書士阿部総合事務所

日本行政書士会連合会の公式サイトに報酬額の統計が掲載されています。 会員限定の情報というわけではありませんので、誰でもPDFで閲覧することができます。   たとえば「遺言書の起案及び作成指導」についてみてみます。   遺言書の起案及び作成指導 2万円未満 19.8% 2万円から4万円未満 28.7% 4万円...

行政書士会の支部会費の請求書が届いたのですが|行政書士阿部総合事務所

行政書士会の支部会費の請求書が届いたのですが|行政書士阿部総合事務所

えっと、もちろん組織の会員である以上、会費なるものは発生するであろうことはわかるのですが。 東京都行政書士会の会費と、東京都行政書士政治連盟の会費だけだと思っていたので、正直びっくりでした。 単位会の会費も発生するのですね。   年度の途中入会になるはずではありますが、振込用紙に記載された金額は月割りにした金額なので...

離婚届作成後、翻意したのに役所に提出されてしまった場合|行政書士阿部総合事務所

離婚届作成後、翻意したのに役所に提出されてしまった場合|行政書士阿部総合事務所

  離婚意思を翻意したにもかかわらず、相手方に翻意の意思を表示せずに、役所戸籍係にだけ表示した場合の離婚届の効力に関する下記の判例をもとに固定ページに書いてみました。 合意により協議離婚届書を作成した一方の当事者が、届出を相手方に委託した後、協議離婚を翻意し、右翻意を市役所戸籍係員に表示しているときは、相手方に対する...

「推定相続人」と「相続人」とはどう違うのでしょうか?|行政書士阿部総合事務所

「推定相続人」と「相続人」とはどう違うのでしょうか?|行政書士阿部総合事務所

一般の方には馴染みのうすい言葉ですよね、推定相続人。 相続人は、亡くなった人の権利義務を相続する人。 では、そこに「推定」という用語が加わると。 推定という言葉は、どこにかかるのか。 ちょっとわかりづらいですよね。 そして、民法上、「推定相続人」の文言が使われている条文もわかる範囲で挙げています。 よろしければご参考に。 推定...

企画会議の難しいところと楽しいところ|行政書士阿部総合事務所

企画会議の難しいところと楽しいところ|行政書士阿部総合事務所

現在ある公的機関のプランナー会議のメンバーにさせてもらっています。 年齢的にバラつきのあるメンバー間で協議をするのですが、統一的なものに落とし込むとなると結構難関です。 みなさん、興味の向いている方向は様々ですので。 私は最も若い方なので、自分の意見を主張しすぎない事に気をつけて会議を進めています。 むしろ、バラバラの意見の縦...

Return Top