「創業支援」と「資金調達」に強い行政書士阿部総合事務所

【好きを仕事にする方法8】営業ツールを作ろう!|行政書士阿部総合事務所

【好きを仕事にする方法8】営業ツールを作ろう!|行政書士阿部総合事務所

「営業」 苦手な人も多いかもしれませんが、そもそも営業行為というのは自身のビジネスを伝える行動だとすると、およそ営業行為が不要だという経営者は稀でしょう。 自身の商品やサービスを伝えることをしなければ通常は買ってくれません。 売上を作るためには営業行為は必要。   営業行為、と一口に言っても切り口はたくさんありますよ...

【飲食店のイーゼル看板】は書きすぎると伝わらない|行政書士阿部総合事務所

【飲食店のイーゼル看板】は書きすぎると伝わらない|行政書士阿部総合事務所

あれもこれもお客さんに伝えたい! 分かりますが、伝える量が増えれば増えるほど伝わらない。 これは真実。   創業支援のお仕事で多い時は一日4件の訪問等を行うなかで、飲食店のご支援をすることも多い。 路上に置くイーゼル看板を見ると、ほとんどの場合、書きすぎている。 情報を盛り込み過ぎ。   書けば書くほど印象...

人は売り込まれるのが嫌い|行政書士阿部総合事務所

人は売り込まれるのが嫌い|行政書士阿部総合事務所

例えば、液晶テレビを買おうと思ってカメラ量販店を見てまわっているとき。 「いらっしゃいませ、どのようなテレビをお探しでしょうか?」 よく言われますよね?   「そんなの自分で調べて探すから放っといてくれよ」 と思う人も多いでしょう。   自分もそう思います。 都内のデパートで勤務した経験もあるからわかるので...

実は簡単だった!成功する創業者、失敗する創業者の違い|行政書士阿部総合事務所

実は簡単だった!成功する創業者、失敗する創業者の違い|行政書士阿部総合事務所

創業支援のお仕事をさせてもらっているのと、成功する創業者、失敗する創業者のパターンが見えてきます。 これまでに面談してきた創業者は200を超えるでしょうか? 創業後の経営者の面談の数を加えるとその3倍強は超えるでしょう。   成功している経営者、成功しそうな創業者には、同じ特徴がありまして。 特徴があるならば、これか...

企業やサービスの認知度をあげるには実は2パターンしかない|行政書士阿部総合事務所

企業やサービスの認知度をあげるには実は2パターンしかない|行政書士阿部総合事務所

ネットかリアルかの2パターンしかありません。 最初に分ける事がとても大切でして。   ちょっと話はズレますが、本当はズレていませんが、この「分ける」という作業がとてもとても大切でした。 分けるためにはですね、知らないと分けられないのですね。 なんとなくでもいいのですが、言わんとしている事分かりますでしょうか? &nb...

同業他社、競合他社、事業競争力|行政書士阿部総合事務所

同業他社、競合他社、事業競争力|行政書士阿部総合事務所

この世の中に自分しか提供していないサービス。 ほとんどいないですよね。 大抵、他の誰かがやっています。 行政書士だってものすごい数の競合がいますよ。 相続を得意としている行政書士、というように絞り込んだところで相当数存在する。 「相続」と絞り込んだおかげで、隣接業種の税理士、司法書士までが競合に入ってきてしまう。 業種業態によ...

いつか誰かが分かってくれる。いつか誰かが拾い上げてくれる|行政書士阿部総合事務所

いつか誰かが分かってくれる。いつか誰かが拾い上げてくれる|行政書士阿部総合事務所

事業を行なっているといろいろな人に出逢う。 楽しい。 サラリーマン時代とは全く違う。 サラリーマンで居続けるメリットの大きなものは安定した給与 そのメリットが崩壊した、しつつあるときに人は自分で事業をやってみよう、と思うのだと。 もちろん、長年の夢を実現したいから、という方も多いとは思うけれども、止むに止まれず起業という選択肢...

【好きを仕事にする方法7】融資を受ける場合は、法人と個人どっちが有利?|行政書士阿部総合事務所

【好きを仕事にする方法7】融資を受ける場合は、法人と個人どっちが有利?|行政書士阿部総合事務所

創業融資を受けるために法人を設立した方が良いのでしょうか? これもよくお問い合わせをいただく質問です。 「法人」 というのは、一般的に「会社」と考えてもらっていいでしょう。 銀行などからお金を借りるのに会社を作った方がいいのですか? ということなのですが、実務的には、貸出先の金融機関によって違う、というのが正解でしょう。 会社...

Return Top