外国人雇用と資金調達に強い行政書士阿部総合事務所

外国人雇用問題コンサルタント行政書士阿部隆昭

東京都北区赤羽の行政書士阿部総合事務所
業務経験21年。外国人雇用と資金調達に強い野獣系行政書士。創業コンサルティング、創業塾講師、東京都地域創業アドバイザー。補助金、助成金申請にも実績あり。中小企業支援、高齢者支援、外国人支援の3つの柱 単に書類を作成するだけではなく、困りごとを抱えた方に寄り添い解決策を提案します!

行政書士阿部総合事務所へようこそ。
行政書士阿部総合事務所は、業務実績21年の知見を活かし、以下の3つの分野でお客様のご支援をしています

外国人雇用支援ビザの新規取得・変更・更新手続き帰化申請永住権取得外国人雇用コンサルティング

中小企業支援契約書作成や社内規程の策定自家型前払式支払手段届出代行ソーシャルメディアポリシー策定会社法人設立補助金・助成金・融資申請サポート協会ビジネス立ち上げコンサルティング許認可申請

高齢者支援遺言書・遺産分割協議書作成成年後見手続き家族信託エンディングノート作成相続コンサルティング家系図作成



行政書士として開業する前から記事を書き溜めている当WEBサイトには多くの情報(コンテンツ)が用意されています。「カテゴリー」や「タグ」で分類されておりますが、気になるキーワードで検索して頂けるとより困りごとの解決に関連する記事を読むことができます。

東京都だけでも大変多くの行政書士事務所があり、各事務所ともに特色を持った業務をそれぞれなさっております。

行政書士事務所の中には、「◯◯専門」とアピールされている事務所も多いです。私としても、「相続専門」、「ビザ専門」、「契約書専門」としたほうがお客さまから選ばれやすいとは思いますが、3つの分野はそれぞれ関連しており、そのどれも、◯◯専門の事務所に負けない専門性を発揮して業務に取り組んでまいりました。

その実績はお客さまの声としてもご評価頂いております。

たくさんの行政書士事務所、他の士業と比較なさっていただき、それでも行政書士阿部隆昭にお願いしたいと思ってくださるお客様には全力でご支援させて頂きます。

行政書士はよく「書類作成の専門家」と言われることが多いです。しかし、私は、単に書類作成をするために行政書士となったのではありません。困り事を抱えているみなさまに対して、解決の道を提案するコンサルティングをしております。 ”書類を作って終わり”、という仕事は致しません。

外国人雇用支援業務もよくある行政書士事務所のように、ビザ申請書を作って終わりではありません。 その企業の業績向上に繋がるような人材と捉え、就職した外国人の定着率向上策などの支援も行っています。

開業以来、一つの業務に特化せず、幅広く支援を行ってきたことが評価され、行政書士としては珍しく、多くの企業様の顧問に就任させて頂いております。 出来ない事でも出来ないと結論付けず、出来るためには何をどの順番でどうすれば良いかを考えて実行出来る。このあたりが行政書士阿部総合事務所が顧問として評価されている理由であると自認しています。 この行政書士ならと思われ方はいつでもお電話ください。お待ちしております。
行政書士阿部総合事務所代表 行政書士阿部隆昭 電話050-3638-0876
行政書士阿部隆昭プロフィール

新着情報&セミナー開催情報

SEO対策費は小規模事業者持続化補助金の対象経費になるのか?|行政書士阿部総合事務所

SEO対策費は小規模事業者持続化補助金の対象経費になるのか?|行政書士阿部総合事務所

リスティング広告などに頼らずにWEB集客する手段の一つとして、SEO対策により自社WEBサイトの検索順位をあげる方法があります。 もちろん、SEO対策を業者に依頼することをせずとも、それは可能です。 ロングテールで狙うのも良いでしょう。 今ご覧頂いている弊所のHPは、開業以来、情報提供の記事をエントリーし続けることで検索順位を...

【ノウハウ大公開】「小規模事業者持続化補助金」を絶対に勝ち取りたい事業者が取り組むべきポイント完全解説|行政書士阿部総合事務所

【ノウハウ大公開】「小規模事業者持続化補助金」を絶対に勝ち取りたい事業者が取り組むべきポイント完全解説|行政書士阿部総合事務所

助成金と違って補助金は審査試験であるからこそ申請代行をどの専門家に依頼するかが採択への分かれ道 こんな話から本エントリーを始めようと思っています。 今まで書いてきた他のブログ記事を含めても今回は最長のエントリーになります。 小規模事業者持続化補助金申請の採択のために事業者が取り組むべきノウハウを公開し、完全解説します。 例とし...

【会社の商号、個人事業主の屋号の付け方】それ、他の人が読めますか?検索できますか?とググラビリティ|行政書士阿部総合事務所

【会社の商号、個人事業主の屋号の付け方】それ、他の人が読めますか?検索できますか?とググラビリティ|行政書士阿部総合事務所

会社設立や創業融資などの創業支援のお仕事をしていると会社の商号や個人事業主の屋号の付け方を質問されることも多いです。 また、既に創業した事業者の経営支援の仕事もさせて頂いている関係で様々な業種業態の事業者と関わることがあります。   会社の商号の付け方に特定の決まり事などは存在しませんが(登記上はあります)、なるほど...

ついに公開!平成30年度補正予算「小規模事業者持続化補助金」の公募開始!|行政書士阿部総合事務所

ついに公開!平成30年度補正予算「小規模事業者持続化補助金」の公募開始!|行政書士阿部総合事務所

いつ公募要領が公開されるのかと待ち望んていた企業も多いでしょう。 ようやく公開されました。 https://h30.jizokukahojokin.info/   今回の募集WEBページはとても見やすく分かり易く作られていますね。   当事務所でも公募要領の公開前から複数の事業者様から補助金申請代行を受任し...

【ものづくり補助金の申請から採択まで完全解説シリーズ1】|その公募要領で大丈夫ですか?、正しい公募要領のダウンロードの仕方|行政書士阿部総合事務所

【ものづくり補助金の申請から採択まで完全解説シリーズ1】|その公募要領で大丈夫ですか?、正しい公募要領のダウンロードの仕方|行政書士阿部総合事務所

現在、平成30年度補正予算のものづくり補助金が公募中。 補助金申請代行を業務としている弊所でも案件が重なってきました。 そこで、ものづくり補助金を申請される事業者様のサポートをこのWEBサイトで行っていきます。 まずは第一回。 公募要領の入手の仕方。 これが意外! その事業者が参考にしてはいけない公募要領を熟読している事業者が...

平成30年度補正予算対応「小規模事業者持続化補助金」の情報公開はいつ?|行政書士阿部総合事務所

平成30年度補正予算対応「小規模事業者持続化補助金」の情報公開はいつ?|行政書士阿部総合事務所

界隈では2019年2月頃からですね、”まもなく公開されるのでは??”と噂されていたのは。 本日現在、まだ日商のニュースには掲載されていません。 確度の高い情報でも3月中旬とされていましたが、やはり情報公開はされませんでした。 例年、補助金情報が「予定」より伸びることはあるのですが、ここまで長引くのはそうありません。 当事務所で...

イベント参加費を支払わない事案に遭遇し|行政書士阿部総合事務所

イベント参加費を支払わない事案に遭遇し|行政書士阿部総合事務所

主催しているイベントに参加した経営者が、イベント代を支払わずに2週間。 初めてのことなのでどういうことなのだろうと不思議だった。 私は間接的に知っている経営者だが、他の交流会で見かけることも多く、参加費を払わない輩だとは全く思わなかった。 本当に意外。 入金がないので確認の連絡をするも、返信なし。   2週間も支払い...

助成金関連の、あるヤバいコンサルタントの話|行政書士阿部総合事務所

助成金関連の、あるヤバいコンサルタントの話|行政書士阿部総合事務所

先日、あるイベントに参加したとき。 主催者と思しき男が、参加者に対して、助成金のコンサルをしている。 「社労士に判断させる」らしい。 「貰えるものはもらっておいたほうがいい」 言い草からして「輩」かなあ、この自称コンサルは。   コンサルとして振舞っているのだけれども、実質、何一つコンサルティングなどしておらず、専門...

外国人雇用の支援をなぜするのか?|行政書士阿部総合事務所

外国人雇用の支援をなぜするのか?|行政書士阿部総合事務所

たまに聞かれることがあります。 「なぜビザ申請を業務とするのか?」 といったことを。 本当は、もっともっとざっくばらんな表現で聞かれますが、まあ、そこはさておき。   行政書士だからといって、全員がビザ申請を業務としている訳ではありません。 行政書士の中でもビザ申請を業務としようと思い、入国管理局(今は出入国在留管理...

「入国管理局」が「出入国在留管理庁」に!|行政書士阿部総合事務所

「入国管理局」が「出入国在留管理庁」に!|行政書士阿部総合事務所

新年度、いろいろと変わる時期ですね。 実は、ということでもありませんが、入国管理局が出入国在留管理庁に変更になっています。 http://www.moj.go.jp/nyuukokukanri/kouhou/nyukan_index.html なんとなく殺風景なページ構成ですが、まだまだ作成途中なのでしょう。 今後はこちらのペ...

Return Top