「創業支援」と「資金調達」に強い行政書士阿部総合事務所

企業支援メニュー

企業支援メニュー

1.外国人社員採用コンサルティング

中小企業の多くが、人材不足という経営課題を抱えています。人材不足解消の切り札として注目されているのが、優秀な外国人社員。しかし、外国人社員の採用には日本人と違った注意が必要です。その代表的なものが従業員となる外国人の在留資格の管理です。在留期間の切れた外国人を雇用していた場合には、企業として責任を問われる事態にもなりかねません。優れたスキルを持った外国人が安心して働ける環境を整えることで企業の発展をサポートしています。

①.外国人社員の採用にともなうビザ(在留資格)の変更手続き
②.外国人社員面接の際に確認すべきことなど採用に関するコンサルティング

2.業務委託契約書、製造委託契約書など各種契約書の作成

新規の取引先と業務提携する場合には、提携の内容をしっかりと書面で確認できるようにしておくことが大切です。どれほど気心の知れている経営者との取引でも、会社間の取引であればちょっとしたことでトラブルになることもあります。大切な取引先だからこそ業務委託契約書や業務提携契約書を作成し、取引先との関係をより強固なものとすることが必要です。

①.業務委託契約書等の作成
②.業務委託契約書等のチェック&アドバイス

3.コンプライアンス規程、営業秘密管理規程など社内規程の策定

顧客情報流出などの事故が起きるたびに、企業のコンプライアンス規定が問題となります。個人情報保護の意識が高まっている今、コンプライアンス規程や営業秘密管理規程などを策定して企業防衛を図る企業が増えているのです。行政書士阿部総合事務所では、企業の事情を勘案した社内規程の作成及びコンサルティング業務を行っております。

①.コンプライアンス規程等の策定
②.社内規程のコンサルティング

4.補助金・助成金申請書作成

昨今、補助金・助成金を獲得して業績向上を目論む企業様が急速に増加しています。自社で補助金を申請することも可能ですが、申請書の記載事項を単に埋めるだけでは不採択になるのは目に見えています。「申請を受ける相手は、何を求めているのか?」この理解がされているかどうかが補助金。助成金申請のポイント。補助金採択実績のある当事務所では御社の業績向上を補助金獲得でご支援させて頂きます。

①.小規模事業者持続化補助金申請書作成
②.助成金申請コンサルティング

 

 

Return Top