Read Article

行政書士あべせんせーチャンネル

【クリップファイルzeitVektor】は高額サービスを販売するコンサルタントやライフプランナーこそ使うべき|行政書士阿部総合事務所

 

面談対応で使用するNEWギア。

 

 

 

再生皮革を使用していますので見た目、高級感がすごいですね。

コンサルティングサービスは、いわば高額商品。

お客様から状況をヒアリングし、それを紙の上で整理し、コンサルティングをサービスとして提供する。

これが「相談」の中身です。

 

以前、このような記事を書きました。

”高級品”に包まれるという、形から入ることは実はとても大切。

仕事のクオリティにも直接影響があります。

 

この業界に入るはるか前、都内デパートで高額商品を販売していました。

最後の最後、クロージングの際にクレジットカードのサインを頂きます。

そのときにお客様に差し出すペンは、高級とされるマルチペンを使っていました。

細かいことですが、費用の支払いのときまでも、お客様の満足度を高めようと考えてのことです。

 

 

保険商品などを販売する場合もそうですよね。

お客様の前で、ヒアリングをしながらメモを取るときも、このような革張りのバインダーを出されると話にも信頼度が増します。

ホントかな?と思われる方は、逆に考えてみましょう。

もしも、あなたが何かのサービスや商品を買う場合、ボロボロの服を着た販売員よりも、身なりがしっかりとして、爽やかさを感じる販売員のほうが心象は良いでしょう。

高級品を売るなら、それに相応わしい身なりに整えることは必須。

 

そういった意味で言えば、この「クリップファイルZeit Vector」は、オススメ!

 

「クリップファイルZeit Vector」の最大のオススメポイント

1、高級感がある佇まい!

携帯ケースなどによく使われるPU素材(ポリウレタン樹脂性)や、PVC素材(塩化ビニル樹脂性)と違って、再生皮革を使用しているため、見た目は本革と遜色ない佇まいです。

また、商品の性質上、再生皮革でも十分ですし、本革ではないためにコストパフォーマンスも優れています。

2000円台で販売されているクリップボードは、ほとんどPU素材だったりしますが、そんなに頻繁に買い換えるといった性質ものではない以上、最初から良い製品を使いたいですよね。

 

このご時世なので、店頭で触って比較してみるということがやりづらい世の中ですが、こちらの商品は間違いなく当職のオススメです。

行政書士阿部隆昭

 

 

 

Return Top