「創業支援」と「資金調達」に強い行政書士阿部総合事務所

週末相続ノートの未来

週末相続ノートの未来。

週末相続という行動をノートにすることによって得られる未来。

それは、たった一度の人生を明るく見通すことができること。

ヒトは、何か分からないことがあると「不安」になります。

不安は逃げても逃げても、必ず後から追いかけてくる。
しかも数倍の大きさになって。

不安は現実を直視することによってのみ解消されます。
現実を直視し、何が問題になっているのかが分かれば、その対策をとることが出来ます。

現実を直視するには、自分の生活がいまどういう状況にあるのか把握すること。

叶えたい夢がここにあったとします。
同時に、夢の障害となる現実も存在します。

『海外で生活したい』、という夢。
『母親の介護をするのは自分しかいない』、という現実。

『給料は安くても自分の好きな仕事に就きたい』、という夢。
『生活費を稼ぐためには今の仕事を続けなければならない』、という現実。

逃げるのは、とっても簡単です。
現実を直視せずに夢だけみてればいい。
現実を向き合わず夢を追いかけている状態は、実は夢には一切近づいていないかもしれません。

徒らに夢を追うのではなく、現実を直視し、捨てることのできない現実を踏まえたうえで、その夢に近づくにはどうしたらいいのか?
夢という大きな目標に力強くジャンプするには、足場が固まっていないと思い切り踏み出すことができません。
足場を固めるということは、自分を知ること。

それが夢に近づくためにもっとも必要なこと。
現実が見えなければ、その一歩が踏み出せない。
一歩さえ進めないのであれば、ゴールには?。

そう、永久に到達しません。

自己啓発書を何冊読もうが、高額な自己啓発セミナーに何度通ったところで、自分が一歩づつ進まなければ何も変わりません。

安心生活ノートを自分なりに工夫して書き上げることによって、自分の置かれた状況を客観視することが出来ます。
これから記載すべき例を載せていきますが、他にも自分の考えていることを自由に追記していって欲しいと思います。

自分の人生を明るくできるのは、この世でたった一人。
そう、自分しかありません。
不安のない将来が見えるからこそ今の生活がいきいきと輝くのです。

Return Top