「創業支援」と「資金調達」に強い行政書士阿部総合事務所

誰でも簡単!ブログをフル活用したセルフブランディングの方法|行政書士阿部総合事務所

誰でも簡単!ブログをフル活用したセルフブランディングの方法|行政書士阿部総合事務所

こちらのWEBサイトで前回お伝えしたセルフブランディングのメリットデメリット。 セルフブランディング(パーソナルブランディング)のメリットデメリット|行政書士阿部総合事務所|行政書士阿部総合事務所 | 行政書士阿部総合事務所@北区赤羽   各地の「創業スクール」など機会があるごとにお伝えしている内容です。 セルフブラ...

セルフブランディング(パーソナルブランディング)のメリットデメリット|行政書士阿部総合事務所|行政書士阿部総合事務所

セルフブランディング(パーソナルブランディング)のメリットデメリット|行政書士阿部総合事務所|行政書士阿部総合事務所

ブログを1200日以上継続していると、こう聞かれることが多い。 「セルフブランディングのためですか?」 世の中にはセルフブランディングとかパーソナルブランディングといった言葉がありますが、要するに自分のビジネスを差別化するための取り組みのこと。 それをブログで行う場合には、ブログを活用したセルフブランディング、となるわけです。...

「ブログはこう書くんだよ」と指導する講師が実はブログを書いていないとしたら笑、一度も公道を走ったことがない人に運転を教わりたくないですよね?|行政書士阿部総合事務所

「ブログはこう書くんだよ」と指導する講師が実はブログを書いていないとしたら笑、一度も公道を走ったことがない人に運転を教わりたくないですよね?|行政書士阿部総合事務所

現実に運転したことがない、免許証だけ持っているペーパードライバーに運転を教わりたくないでしょう、誰だって。 同じことが「ブログ術」講義界隈では普通になされています。   お仕事ブログとはかくあるべし   こう指導する講師自身が実はブログなんて全くやっていない。 アカウントだけ持って事実上運用していない。 三...

ソーシャルメディアポリシーを作るときの肌感はこうして掴む|行政書士阿部総合事務所

ソーシャルメディアポリシーを作るときの肌感はこうして掴む|行政書士阿部総合事務所

先日登壇した横浜商工会議所主催のソーシャルメディアポリシーセミナーでは、講義終了後、数名の方が「参考になりました」と名刺交換に来てくださいました。 ソーシャルメディアポリシーのセミナーそのものが珍しいことと、そもそも皆さんの頭の中にソーシャルメディアポリシーの感覚がないために、セミナー終了後の”いいこと聞いた感”が薄く感じるこ...

東京電機大学創業支援施設で講師登壇したセミナーの模様が公開されています|行政書士阿部総合事務所

東京電機大学創業支援施設で講師登壇したセミナーの模様が公開されています|行政書士阿部総合事務所

2017年7月20、東京電機大学創業支援施設主催で開催されたソーシャルメディアポリシーセミナーに講師登壇した際の模様が公開されています。 7月20日(木)創業支援施設セミナー&交流会を開催! | 創業支援施設「かけはし」東京電機大学 足立区連携事業 リンク先の記事にも書かれておりますように、創業支援施設入居者や卒業した事業者、...

二つのサイトでブログ毎日更新を続けることは可能なのか?|行政書士阿部総合事務所

二つのサイトでブログ毎日更新を続けることは可能なのか?|行政書士阿部総合事務所

昨日のブログでお知らせした合同会社設立。 独自ドメインはスタードメイン、レンタルサーバーはスターサーバーで契約しました。 スタードメインもスターサーバーも母体企業が同じですので、ドメイン設置の手続きがとてもスムーズです。 そして昨日から運用している合同会社コノチカラのWEBサイトがこちら。 合同会社コノチカラ – 個の力、この...

「東京都代表公式サポーターが教える!その日に公開できる!ホームページ作成キャンプ」|行政書士阿部総合事務所

「東京都代表公式サポーターが教える!その日に公開できる!ホームページ作成キャンプ」|行政書士阿部総合事務所

キャンプといっても皆さんでどこかにお出かけするわけではありません。 ホームページを持っていないフリーランス、クリエイターの方々のためにホームページの作り方講座を開催します! 講師として登壇するのは、ペライチ公式東京都代表サポーターの私、行政書士阿部隆昭です。 今ご覧頂いているこのブログは、ワードプレスで一から私が作り上げたもの...

「自分の思うようなメンバーにならず悔しい」とクラス分けの感想をツイート!学校の先生にもソーシャルメディアポリシーを|行政書士阿部総合事務所

「自分の思うようなメンバーにならず悔しい」とクラス分けの感想をツイート!学校の先生にもソーシャルメディアポリシーを|行政書士阿部総合事務所

  新しく自分のクラスの担任がこのようなことを思っていたとしたらガッカリするだろうなあ。 横浜市教育委員会は9日、市立中学校の20歳代の女性教諭が、今年度のクラス分けに関し、「自分の思うようなメンバーにならず悔しい」などとツイッターで発信したことを明らかにした。   女性教諭、クラス分けで不適切投稿…生徒に...

Return Top