解決支援コンサルタント/行政書士阿部総合事務所

『ストーリー・セラー』有川浩|行政書士阿部総合事務所

『ストーリー・セラー』有川浩|行政書士阿部総合事務所

  彼女は頷いた。 顎に決意の梅干しができている。     たまたま行った図書館の「今日返却された本」コーナーで50冊ぐらいの中から手にとった一冊。 まず、表紙とタイトル文字フォントに惹かれました。 有川浩さんは初めてなので、どんな作風だかも知りません。   他にも、有名作家がずらっと並...

「女の子とうまくやる方法は三つしかない」『東京奇譚集』村上春樹|行政書士阿部総合事務所

「女の子とうまくやる方法は三つしかない」『東京奇譚集』村上春樹|行政書士阿部総合事務所

  サーフィンの最中、サメに襲われ命を落とした息子を追ってハワイにやってきたサチ。 そこで知り合った息子と同世代の日本人二人組。   日本に帰って八ヶ月後、東京の街で偶然そのうちの一人に会う。   「あそこにいる子は恋人?」   「ええ、ていうか、まだ今のところ発展途上なんですけど。なん...

『こころ揺さぶる、あのひと言』夏樹静子さんの文章だけは読んだほうがいい|行政書士阿部総合事務所

『こころ揺さぶる、あのひと言』夏樹静子さんの文章だけは読んだほうがいい|行政書士阿部総合事務所

  芸能界、音楽家、スポーツ選手など各界の著名人48人が語ったそれぞれの「こころ揺さぶる、あのひと言」を読んでいます。     どれをとっても、なるほどなあと思うものばかり。 軽い気持ちで読み進めていたのですが、夏樹静子さんの「書き続けてください」で止まった。   すごい。 正直、これだ...

ポーが『黒猫』で言いたかったことは「天邪鬼」?|行政書士阿部総合事務所

ポーが『黒猫』で言いたかったことは「天邪鬼」?|行政書士阿部総合事務所

日課になっている今朝のTEBラジオで、ポーの黒猫のあらすじを放送していました。 聴いているだけでも怖い。 Kindleアプリに入っている「黒猫」を久々に読んでみたのですが、鳥肌立ちまくりです。   短編と言えるほどコンパクトな内容なのに、次々に恐怖がやってくる。 鳥肌の収まるヒマがないという感じです。 といっても、血...

『吉本隆明の下町の愉しみ』吉本隆明|行政書士阿部総合事務所

『吉本隆明の下町の愉しみ』吉本隆明|行政書士阿部総合事務所

  こんばんは。 台風のまっただ中、事情があって訪れた図書館でたまたま見かけた『吉本隆明の下町の愉しみ」』   共同幻想論を初めて読んだのは20年ぐらい前かな。 吉本隆明はかなり久しぶり。 エッセイというか雑文というか、こんな感じの記事を吉本隆明が書いていたなんて知りませんでした。 東京都台東区上野の「上野...

宮本輝の小説をどうしても読むことが出来なくなってしまった話し|行政書士阿部総合事務所

宮本輝の小説をどうしても読むことが出来なくなってしまった話し|行政書士阿部総合事務所

    FBでつながっている

沢木耕太郎の『流星ひとつ』を読んでからというもの、藤圭子ばかりみています|行政書士阿部総合事務所

沢木耕太郎の『流星ひとつ』を読んでからというもの、藤圭子ばかりみています|行政書士阿部総合事務所

同僚から、「これイイから読んでみな」と言われ、読んだのが「流星ひとつ」。 沢木耕太郎は好きな作家の一人で何作かは読んでいます。 「流星ひとつ」については、沢木耕太郎さんの「前へ」向かっていく感じ~分かりにくいとは思いますが~が現れていて良かった。   読了して以来、何かにつけてYoutubeで昔の藤圭子を見ています。...

『どうやらオレたち死ぬっつーじゃないですか』リリー・フランキーさんとみうらじゅんさんの対談集。ゆるい感じの対談だけど答えはキッチリとね!|行政書士阿部総合事務所

『どうやらオレたち死ぬっつーじゃないですか』リリー・フランキーさんとみうらじゅんさんの対談集。ゆるい感じの対談だけど答えはキッチリとね!|行政書士阿部総合事務所

手に取ったキッカケは、えぇタイトルに惹かれました(笑) 『どうやらオレたち死ぬっつーじゃないですか』 リリー・フランキーさんとみうらじゅんさんが人生まわりについて、ゆるーい感じで対談をするというもの。 読んでいて単に楽しいです。 リリーさんといえば。 ですよね。 僕も持っています。「読んだことあります」じゃなくて未だ書棚に置い...

Return Top