「創業支援」と「資金調達」に強い行政書士阿部総合事務所

始める前に知っておく!失敗しない民泊ビジネスの始め方|行政書士阿部総合事務所

始める前に知っておく!失敗しない民泊ビジネスの始め方|行政書士阿部総合事務所

投資目的の民泊セミナーは現在盛んに行われているようです。「盛んに」といっても曖昧ですが、試しにイベント告知サイト「こくちーず」でキーワード検索してみると1550件の登録がありました。 民泊を始めてみようと思って、インターネットで情報収集したり、書籍で勉強している方の興味は、この一点につきます。 ”要するに、いくら儲かるのか?!...

【民泊の始め方】「民泊を始めたいけれど何から始めればいいの?」|行政書士阿部総合事務所

【民泊の始め方】「民泊を始めたいけれど何から始めればいいの?」|行政書士阿部総合事務所

現在数多く在る民泊関連のニュース報道の影響なのか、”民泊を始めたい”という方のお問い合わせが増えています。 不動産関連事業者でもなく、不動産投資経験もない一般の方が民泊を事業として始めるには何から始めれば良いのでしょうか? 今、さりげなく「事業」としてという言葉を使ったのには理由がありまして。 「事業」というからには、ビジネス...

【民泊の始め方】大注目の新ビジネス?!「住宅宿泊管理業」とは?|行政書士阿部総合事務所

【民泊の始め方】大注目の新ビジネス?!「住宅宿泊管理業」とは?|行政書士阿部総合事務所

民泊新法と言われる「住宅宿泊事業法」施行に合わせて新しい職種が誕生しそうです。 「住宅宿泊管理業」                 なんとなく名称から何をする業種なのか想像はつきそうですが、念のため、法律の条文に沿ってみてみましょう。 住宅宿泊管理...

空き部屋で一儲け?民泊はいつ始める?、民泊新法施行前後の違い|行政書士阿部総合事務所

空き部屋で一儲け?民泊はいつ始める?、民泊新法施行前後の違い|行政書士阿部総合事務所

民泊新法(住宅宿泊事業法) の施行を来春に控えた現在、民泊を始めるタイミングに悩んでいる事業者や個人の方が多いようです。 ●住宅宿泊事業法案   民泊事業を新たに始めるタイミングは民泊新法施行前の今でなければならないのか?   それとも、 民泊新法施行後の方が有利に民泊を始めることができるのか?  ...

民泊ビジネス最速スタート!、最強の民泊許可(旅館業法許可)代行サービス@東京都北区|行政書士阿部総合事務所

民泊ビジネス最速スタート!、最強の民泊許可(旅館業法許可)代行サービス@東京都北区|行政書士阿部総合事務所

    「民泊新法」施行前の現時点で、民泊ビジネスを始めるには旅館業法の許可が必要です。 旅館業とは、宿泊料を頂いて、人を宿泊される営業のことで、構造設備によりホテル営業、旅館営業、簡易宿所営業、下宿営業に分かれます。 民泊とは? 旅館業法で定められた四つの種類のうちの、「簡易宿所」と呼ばれる形態の営業のこ...

Return Top