外国人雇用と資金調達に強い行政書士阿部総合事務所

「オレをもっと育てろ!」【東大留学生ガッカリ、「日本での就職」の現実】|行政書士阿部総合事務所

「オレをもっと育てろ!」【東大留学生ガッカリ、「日本での就職」の現実】|行政書士阿部総合事務所

東大留学生ガッカリ、「日本での就職」の現実~日本企業で働きたいのに働けないのはなぜか~ 東大留学生ガッカリ、「日本での就職」の現実 | 就職・転職 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準   当時の現役外国人留学生が感じた日本での就職が難しい理由が東洋経済オンラインに掲載されていました。留学生ご本人が日本の...

【外国人社員雇用Q&A】外国人アルバイトの28時間はいつからいつまでですか?|行政書士阿部総合事務所

【外国人社員雇用Q&A】外国人アルバイトの28時間はいつからいつまでですか?|行政書士阿部総合事務所

  「留学ビザ」など就労(働くこと)が認められていないビザでも、入国管理局の許可(資格外活動の許可)があれば1週間に28時間以内であればパート・アルバイトをすることが出来ます。 コンビニやレストラン、製造業、運送業などで幅広く外国人の方がアルバイトとして働いています。 受け入れ先の企業として悩ましいのは、1週間のうち...

【外国人社員雇用Q&A】これなら出来る!外国人との日本語コミュニケーションが上手くなる3つのポイント|行政書士阿部総合事務所

【外国人社員雇用Q&A】これなら出来る!外国人との日本語コミュニケーションが上手くなる3つのポイント|行政書士阿部総合事務所

「日本人社員でも研修で苦労するのに、外国人なんて。。ムリじゃない」 外国人雇用のコンサルで相談を受けた企業の採用担当者とお話したのがつい先週のこと。 これまで外国人雇用をしていない中小企業の多くがそう思っていることでしょう。   外国人社員を迎えたときに円滑なコミュニケーションを実現するために私が取り組んでいる3つの...

【企業の採用担当者様】外国人社員の採用手続きを行政書士に依頼するメリット|行政書士阿部総合事務所

【企業の採用担当者様】外国人社員の採用手続きを行政書士に依頼するメリット|行政書士阿部総合事務所

              日本行政書士会連合会が定める所定の研修や効果測定、付随する手続きを行うと、行政書士は申請取次行政書士としていわゆる入管業務をすることが出来ます。 申請取次行政書士であることの最大のメリットは、ビザ申請の手続きで予約制が認められてい...

【外国人社員雇用Q&A】「外国人社員の給与を下げても良いのでしょうか?」|行政書士阿部総合事務所

【外国人社員雇用Q&A】「外国人社員の給与を下げても良いのでしょうか?」|行政書士阿部総合事務所

社員を雇用して事業運営をしていると、様々な事情で給与削減策を実施しなければならないこともありますよね。 社会情勢や企業の内部の事情、為替の動向など。 外国人社員の給与は、入管実務上は「日本人と同等の報酬」とされており、日本人社員と同じように外国人社員の給与を下げてしまっても良いものかどうか不安になる事業主様の気持ちもわかります...

インバウンドやグローバル化ではない!、中小企業が外国人採用に踏み出す理由|行政書士阿部総合事務所

インバウンドやグローバル化ではない!、中小企業が外国人採用に踏み出す理由|行政書士阿部総合事務所

巷では、訪日観光客にターゲットを絞った販売促進セミナーや、中小企業のグローバル化を推進するための外国人労働者の活用セミナーが人気のようです。 地域性もあるのでしょうけれど、地元の事業主さまの話しを聞いていると外国人労働者を雇用するキッカケはどうやら違うものが多い。 日本人で有能な人材が集まらないから外国人雇用を検討している。 ...

【外国人の就労ビザがついに単純労働解禁?!】「働き方改革実現会議」で実現に向けて検討のビッグニュース!|行政書士阿部総合事務所

【外国人の就労ビザがついに単純労働解禁?!】「働き方改革実現会議」で実現に向けて検討のビッグニュース!|行政書士阿部総合事務所

  平成28年9月27日の日経新聞に大きなニュースが載っていましたね! 「政府は27日に初会合を開く「働き方改革実現会議」で外国人労働者の受入れを検討する。介護や育児、建設など人手不足の分野で外国人労働者を受け入れるため、法整備をめざす。あらかじめ分野ごとに受け入れ数を決めて管理する制度を設け、単純労働の外国人受入れ...

羽生善治さんが2020年東京五輪に向けて大切だと思っていることが外国人対応の参考になる!|行政書士阿部総合事務所

羽生善治さんが2020年東京五輪に向けて大切だと思っていることが外国人対応の参考になる!|行政書士阿部総合事務所

東商新聞ビズエクストラ2016/10/01発行通巻042号に羽生善治さんの特集ページが掲載されています。 「リーダーに聞く」という連載もので最近話題になっているコンピューターと人間との対戦のことが主な内容。 ですが、「東京五輪に向けて」という項でお話されていることが素晴らしいのでシェアさせて頂きます。 「さまざまな案内板を設置...

Return Top