「創業支援」と「資金調達」に強い行政書士阿部総合事務所

【契約書の作り方】FAXなのかメールなのか、通知方法は定めておいたほうがいい|行政書士阿部総合事務所

【契約書の作り方】FAXなのかメールなのか、通知方法は定めておいたほうがいい|行政書士阿部総合事務所

例えば、製造委託契約書などの場合、発注はどのような方法でするかを予め定めておいたほうがいいですよ。 細かいことなので疎かにされがちですが、債務不履行、履行遅滞となり損賠賠償の可能性まである大切な部分なのです。 製造を委託する側はメールで発注書を送りましたが、受注側はメールのやりとりが得意ではない製造業者の場合を考えてみます。 ...

【契約書の作り方】法律で決まっていることも契約書に書くの?|行政書士阿部総合事務所

【契約書の作り方】法律で決まっていることも契約書に書くの?|行政書士阿部総合事務所

例えば、マーケティング調査を専門会社に委託する場合や、ホームページの制作をホームページ制作会社に委託することがあると思います。 その際に交わされる契約が、業務委託契約という内容の合意です。 業務委託は、委託する者と委託される者とに分かれるのが一般的です。   「ホームページを作って欲しい」とお願いする起業家 さらに、...

「ええぃ、あの会社とはもう契約解消だ!」契約前から知っておきたい!契約解除(契約破棄)の正しい方法|行政書士阿部総合事務所

「ええぃ、あの会社とはもう契約解消だ!」契約前から知っておきたい!契約解除(契約破棄)の正しい方法|行政書士阿部総合事務所

契約解除の方法は、契約前の今から知っておいたほうがいい。 なぜなら、契約によって結び付けられた関係は破綻する可能性があるから。     「うちとあそことの間には信頼関係があるから大丈夫!」 実質的に成立している契約を契約書にしたがらない、あるいはする必要がない、と考えている経営者の多くがそう思っていらっしゃ...

【知らないと損する契約書の基礎知識】甲と乙どっちが偉い?!|行政書士阿部総合事務所

【知らないと損する契約書の基礎知識】甲と乙どっちが偉い?!|行政書士阿部総合事務所

契約書を作成しようと考えている弊社は「甲」と書くのか? それとも「乙」とするべきなのか? 契約書の頭書にこのような文言を書くことがあります。 「X株式会社(以下、「甲」という)と、Y株式会社(以下、「乙」という)は、次のとおり◯◯契約を(以下、「本契約」という)を締結した。」   このときに、甲側、乙側はどのように決...

ベンチャー企業向け業務提携契約書の現場作法セミナーに登壇!|行政書士阿部総合事務所

ベンチャー企業向け業務提携契約書の現場作法セミナーに登壇!|行政書士阿部総合事務所

都内の公的機関主催で開催された「業務提携契約の現場作法セミナー」に登壇してまいりました。 ベンチャー企業の経営者6名ほどが参加されました。 中には、すでに大手企業との業務提携の話が進んでいる事業者様もいらっしゃるとのことでした。 契約書作成といった実務色の強いセミナーは、設計が難しいですね。 上記のような当事者の方はそれこそ差...

知ってるだけで有利な交渉に!「契約書作成のフロー」|行政書士阿部総合事務所

知ってるだけで有利な交渉に!「契約書作成のフロー」|行政書士阿部総合事務所

明日は、ある公的機関で「業務提携契約書の作り方」セミナーに登壇してきます! 創業期には創業期に相応しい業務提携の在り方が、事業拡大期にはそれなりの業務提携の切り出し方があるわけで。 ベンチャー企業にはベンチャー企業なりの戦い方がある。 というわけで、明日、ベンチャー企業の経営者さまを対象に公的機関主催のセミナーに登壇してきます...

【業務提携契約書の作り方】自動更新条項のメリットデメリット|行政書士阿部総合事務所

【業務提携契約書の作り方】自動更新条項のメリットデメリット|行政書士阿部総合事務所

今週半ばにベンチャー企業の経営者を対象とした業務提携契約書の作り方のセミナーに登壇してまいります。 現在、そのためのスライドの最終チェック中 セミナーの中でも触れる予定のトピックをこちらでも一つ。   業務提携契約などの継続的な取引が予定されている契約には、自動更新の条項が入っている場合があります。 スポットの売買契...

【業務提携契約書の作り方】裁判管轄の定め方は?、管轄を定めたほうがいいの?|行政書士阿部総合事務所

【業務提携契約書の作り方】裁判管轄の定め方は?、管轄を定めたほうがいいの?|行政書士阿部総合事務所

契約書を見慣れている方でしたら分かると思いますが、 ”これ!、いろいろな契約書でよく見るなあ” という条項ありますよね?!   それは「一般条項」と呼ばれるものでして、例えば、「裁判管轄の定め」などもその一般条項に当たります。 契約書を結ぼうというほどの間柄ですから、仲は良いはずですよね。 それが何かのキッカケで関係...

Return Top