「創業支援」と「資金調達」に強い行政書士阿部総合事務所

『やらなければならないこと』を片付けるには書き出してみたほうがいいと思う3つの理由|行政書士阿部総合事務所

 

おはようボンジュール

なんですか?おはようボンジュールって笑。

 

Google日本語入力の「おはよう」の後に間違って「B」を押したら出てきたんですが、まあ、おはようっていう意味だからいいでしょう笑。

 

気がついたら今年もあと二週間!

ほんと、あれもこれもやっつけないとマズいことになる、なんて先週末思っていました。

でも、思っているだけで何一つ進まず、遊んでしまったり。

 

もうこれは、書くしかないと思って、『やらなければならないこと』を書き出してみたんです。

それと、それにかかる時間も合わせて。

 

頭の中だけで『やらなければならないこと』を考えていると、それらが一挙に押し寄せてくる感じになってしまって思わず背中を見せて逃げ出してしまうんですが、文字情報として見えているとそんなことはない。

なんでなん?

理由を考えてみました。

 

 

 

俯瞰視できる

これってすごく大事。

抱えている荷物の大きさは俯瞰視したからといって変わらない。

でも、書き出してみて、荷物の中身を見えるようにしておくと実は大した荷物じゃなかったってことが分かる。

荷物の重さだけにとらわれずに、何の荷物が入っているのかが分かる。

だから書き出してみたほうがイイ!

 

作業時間のボリュームの見当を付けられる

これも大事だ。

書き出すことで抱えている荷物の中身が明らかになった。

され、今度はそれを片付けなければならない。

そうなったとき、過去にやったことがあるものだったら◯時間で目処がつくと知っているだろうし、初めてやることだったらちょっと時間を多めにとったりして。

一日に充てられる時間との折り合いが付けられるので、荷物全体を軽くするのにかかる時間を段取りすることができる。

だから書き出してみたほうがイイ!

 

優先順位が付けられる

最後のこれがもっとも大事かな。

同時にいくつもの荷物を一人では片付けることが出来ない。

あれもこれも同時にやろうと思うから、やっぱり出来なくて背中を向けることになってしまう。

片付ける荷物も分かり、大体の作業時間も分かった。

今度はそれに優先順位を付けて、期間が迫っているものなど自分基準でMustなものからやっつける。

 

深い検討もしていないし、今、思いつきでさっと3つ挙げてみたけど、

結局、このフローで懸案事項を片付けるのが最も早くて効果的なんじゃないだろうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

相談予約はこちら

相談予約はこちら

まだムダな相談にお金を使っているのですか?


業務経験20年
行政書士阿部隆昭が直接対応します

相談料は2時間まで10,800円です。

お問合わせはこちら

050-3638-0876

Return Top