『人生は、夢だらけ』能年玲奈さんのしていることから見えてきたコト|行政書士阿部総合事務所

November 8, 2014
2388 views
約 3 分

行政書士あべせんせーチャンネル

行政書士阿部総合事務所公式YouTubeチャンネルです。 補助金情報、創業支援などの情報提供

 

郵便局の前を通りかかった時に偶然見かけたポスター。

 

つまらない日があっても、

つならない人生は、きっとない。

 

人生は、夢だらけ。

 

 

 

つならない日があると、この先の人生もずっとつまらないことが続くのかも。

そう思わなくても、この先もいいことないんじゃないか、と思いがち。

 

人生は、夢だらけ。 - かんぽ生命人生は、夢だらけ。 – かんぽ生命

 

https://www.youtube.com/watch?v=sKh4tDzkuno

 

特設サイトが公開されていて、能年玲奈さんの演じる主人公を観ているだけで元気が出てきます。

どうして観ているだけで、こんな気持になるんだろうって思ったんですね。

で、彼女が動画の中で何をしているかチェックしてみました。

 

走っている。

泣いている。

大声を出している。

泣きながら走っている。

愛する人と走っている。

動物をたわむれている。

友達を笑い合っている。

別れを惜しんでいる。

偶然の花火に感動している。

ジェットコースターに乗っている。

山頂に到達した。

 

 

僕らは、つまらないことがあると、つい伏せ目がちになって自分の殻に閉じこもってしまう。

 

「人生は夢だらけ。」

観ている人が元気になるようなCMを作ろうよ、といった企画会議に参加することになったとして。

60秒間で、あなたはどうやって「人生は夢だらけ」を表現しますか?

 

自分だったら、そうだな。

嫌なことがあっても、思い通りにならない現実があっても、必要以上に自分を責めることなく前に向かって進んでいる。

そんな人を表現したい。

今日嫌なことがあったけど、違う明日を期待してがんばろうと。

 

雨の中を泣きながらひたすらに走りたくなるぐらい悔しい時もあるけど、動物と遊んだり、友達としゃべったり、目標に到達したり、偶然を楽しんだり。

やっぱり人生は楽しみに満ちあふれている。

 

でも、目も心も閉じていると、いつまでたっても人生は楽しいとは思えないだろう。

行動しなきゃ、そうですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

About The Author

行政書士行政書士阿部隆昭
創業支援と資金調達に強い東京都北区赤羽の行政書士阿部隆昭。
事業計画書作成支援、創業融資申請サポート、補助金助成金申請、契約書作成、ビザ申請など、中小企業支援業務をメインに業務を行なっています。
業務経験20年の知見をフル活用し、クライアント様の事業運営をサポートします。