「創業支援」と「資金調達」に強い行政書士阿部総合事務所

えっ!、「自分の子供として育てましょう、ということが、びっくりするくらい自然に行われています」フィジーのケレケレ|行政書士阿部総合事務所

images

フィジーは、養子とか養女は何も特別な存在ではありません。育てられない人がいて、私は育てられるのならば、その子の幸せのために自分の子供として育てましょう、ということが、びっくりするくらい自然に行われています。

まず、この事実に逆にびっくりしますよね。

フィジーにある風習の「ケレケレ」、知れば知るほど不思議。

http://www.bpfbi.ac.fj/experience/interview/anju.html

シェアして助け合う。フィジーの変わった風習「ケレケレ」とは?

images (1)

お腹が空いた時にもケレケレ(*^_^*)

何かして欲しいときにもケレケレ(*^_^*)

職探しもケレケレ(*^_^*)

自分の財布はみんなもの、ケレケレ?!(゜_゜)

インドにいた頃は、途上国は大体一緒だと思っていましたが、フィジーに来て、途上国にも関わらず貧困が少ない幸福度の高い国もあることを知ったことは、私にとっては重要な体験でした。

http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp1-20111231-883632.html

カナダの世論調査会社「レジェ・マーケティング」は30日、世界各国で幸せと感じる人が不幸と感じる人をどれくらい上回るかを比較した調査結果を発表、1位は南太平洋の島国フィジー、2位はアフリカのナイジェリアだった。最下位は東欧のルーマニア。

1位がフィジー。

でも、WorldHappinessReport2013だと、Republic of Fijiはランク外。

なんででしょう。調査の仕方?

昨日の記事の話だと、幸福を感じるのは知覚(レセプター)っていうことでした。

自分の知覚だと、ケレケレで幸福感を感じないかもしれない。

フィジー文化にどっぷりつかればそうでもないのかな。

相談予約はこちら

相談予約はこちら

まだムダな相談にお金を使っているのですか?


業務経験20年
行政書士阿部隆昭が直接対応します

相談料は2時間まで10,800円です。

お問合わせはこちら

050-3638-0876

Return Top