「創業支援」と「資金調達」に強い行政書士阿部総合事務所

日本車椅子バスケットボール選手権大会、白熱のプレーを間近で体験!|行政書士阿部総合事務所

 

東京の千駄ヶ谷駅を降りてすぐにある東京体育館で開催されている「第43回日本車椅子バスケットボール選手権大会」を観てきました。

開会式から観たのですが、その時点では観客はまばらな感じ。

車椅子バスケの大会は初めて観たのですが、正直ガラガラ。

無料のスポーツイベントなのでもうちょっと混雑しているのかと思いました。

 

P1050612

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私が観たのは第一試合。

「旭川リバーズ」対「広島RISE」

 

 

ホーム - AsahikawaRivers -旭川リバーズホーム – AsahikawaRivers -旭川リバーズ 

 

広島 Rise | BASKETBALL PROSHOPパワーハウス無料チーム紹介広島 Rise | BASKETBALL PROSHOPパワーハウス無料チーム紹介 
 
 

P1050687

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブルーのユニフォームがカッコ良かったというだけで旭川リバーズを応援

 

P1050682

 

 

 

 

 

 

 

 

実力が均衡しているチーム同士なのか逆転したりされたりの白熱の展開。

車椅子バスケは初めて観たのですが、本当に面白い。

大興奮でした。

もともとバスケットボールをしていないので先入観なしで観れたのかもしれません。

こういうスポーツのジャンルなんだと思ってみれば、別に普通に面白いですよ。

最初はガラガラだった競技場も数はまばらとはいえかなりの混雑ぶり。

各チームの応援も熱が入ってきます。

 

P1050684

 

 

 

 

 

 

 

 

車いすの操作も見どころの一つ。

よくあれだけ自在に動かすことが出来るなあと感心しました。

ただ動かすだけじゃなくってボールを持っていますし、うかうかしていると相手選手にボールを取られかねませんし、パスしたりシュートを打ったりとめまぐるしいです。

バスケットボールもそうだと思うんですが、車椅子バスケでも大柄な選手はそれだけ高く手を伸ばせるのでカットしたりシュートを放ったりと、身体の有利さを活かしたプレーも観ることができました。

 

 

大会はまだ今日が初日。

5月5日、5月6日と開催しているので足を運んでみてはいかがですか?

中には売店もあって軽食ぐらいは食べることができます。

JR千駄ヶ谷駅を降りてすぐにある正面入口を入って右手側に進んだ席のほうが人がたくさん。

すぐ下に控室があるのでより選手に近いからだと思います。

ゆったり観たい方は3階席か入って左手に進んだほうがいいですよ。

 

 

JWBF|日本車椅子バスケットボール連盟JWBF|日本車椅子バスケットボール連盟

 

 

 

 

相談予約はこちら

相談予約はこちら

まだムダな相談にお金を使っているのですか?


業務経験20年
行政書士阿部隆昭が直接対応します

相談料は2時間まで10,800円です。

お問合わせはこちら

050-3638-0876

Return Top