「創業支援」と「資金調達」に強い行政書士阿部総合事務所

「ゼロからイチを作り出すのがリーダーの役割」マザーハウス山口絵理子代表講演会|行政書士阿部総合事務所

東京商工会議所主催で昨日開催されたマザーハウス代表山口絵理子氏の講演を聞いてきました。

池袋のメトロポリタンホテルのホールには150名ほどの経営者が集まり、人気の高さがうかがえます。

「何もないところから最初の一歩を踏み出せるかどうかがリーダーの役割」と仰る山口代表のマザーハウスそのものがゼロからイチを作り出す挑戦だったといいます。

「前提条件をひっくり返していかないとゼロからイチは作れない」

そのためには、どんな困難があっても、「出せるカードは全部出したのか?、出せる選択肢はないのか?」と考え、他の誰よりも自分が動くことで乗り越えてきたそうです。

そのような状況の中でも、「頑張る方向を間違えると全く結果が出ない」ことも分かってきたので、現地生産委託という「不確実なものを不確実なことでコントロール」することを止め、自社工場を作り上げたと。

「誰よりも自分が動くことでチームが出来、チームのDNAを作り上げる活動はリーダーにしか出来ないこと」

「まずは自分でやってみること」、それと、「続けるか続けないか」

 

カギ括弧の部分は、すべて山口代表が講演で仰っていたことです。

出せるカードは全部出したのか?

何もないところから最初の一歩を踏み出せるのか?

誰よりも自分が動く

 

私たち事業主にとって大切なキーワードをたくさんもらうことが出来た素晴らしい講演会でした。

記念に。

MOTHERHOUSE|マザーハウスMOTHERHOUSE|マザーハウス

 

相談予約はこちら

相談予約はこちら

まだムダな相談にお金を使っているのですか?


業務経験20年
行政書士阿部隆昭が直接対応します

相談料は2時間まで10,800円です。

お問合わせはこちら

050-3638-0876

Return Top