「創業支援」と「資金調達」に強い行政書士阿部総合事務所

【無料】誰でも30分で事業の見通しを立てられる「経営計画つくるくん」アプリを使ってみよう!|行政書士阿部総合事務所

 

「経営計画」や「事業計画」と聞くだけで、難しいものだと敬遠される経営者の方もいらっしゃると思います。

創業支援アドバイザーをしている関係で、私の事務所にも事業計画書の作成に困っている方が訪れます。

 

いきなり本格的な事業計画書や経営計画に取り組むと挫折することになりかねないので、簡単なものから始めるのもいいですよね。

そこで、誰でも簡単に30分程度で経営計画をつくることが出来るアプリケーションのご紹介です。

公的機関である独立行政法人中小企業基盤整備機構がリリースしている、「経営計画つくるくん」です。

経営計画つくるくん 公式サイト経営計画つくるくん 公式サイト

 

パソコンやタブレットから先ずはインストール。

私はiPad版をダウンロードしてみました。

利用に際してはメールアドレスの登録が必要になります。

アプリケーションを立ち上げると、経営計画をつくるか、経営計画の勉強をするかを聞かれるので、先ずはつくる方から。

 

業種を選び、「事業の特徴」や、「売上総額ベスト5」、「利益ベスト5」などを順番に入力していきます。

初めて経営計画に触れる方ですと、さすがに30分というわけにはいきません。

しかし、入力項目を順番に案内してくれるのはとても分かり易いですね。

 

”経営計画ってそもそも何なの?”

という方は、「経営計画を勉強しよう」から始めるといいでしょう。

アニメーションタッチで楽しく読み進めることが出来ます。

 

例えば、日本政策金融公庫に創業融資を申し込む際にも事業計画書を作ることになります。

また、補助金・助成金申請の際にも、事業計画や経営計画は申請書の中に織り込むことになるのです。

事業を始めたからには、先のこと、少なくとも1年先、3年先の計画を立てながら今しなければならないことを考えることが大切です。

一昨日に登壇した「起業セミナー」でも、時間がないながらも事業として継続していくためには何が大切なのかという点をお伝えしました。

勉強しながら簡単に経営計画をつくることが出来るアプリ。

ぜひ利用して御社の業績向上に役立ててくださいね。

解決支援コンサルタント行政書士阿部隆昭

 

 

 

 

 

【参加者満足度120%!行政書士阿部総合事務所主催の直近のセミナー】

 

 

 

 

相談予約はこちら

相談予約はこちら

まだムダな相談にお金を使っているのですか?


業務経験20年
行政書士阿部隆昭が直接対応します

相談料は2時間まで10,800円です。

お問合わせはこちら

050-3638-0876

Return Top