資金調達と外国人雇用に強い行政書士阿部総合事務所

認定経営革新等支援機関(中小企業庁)

会社設立の公証人手数料が、2022年1月から安くなっています|行政書士阿部総合事務所

August 29, 2022
552 views
約 2 分

2022年1月1日から、会社設立の際の定款認証手数料が改定されて安くなっています。

そうそう何度も会社設立をされる方もおらず、以前の情報のまま認識されている方がまだまだ多いようです。

株式会社又は特定目的会社の定款の認証の手数料について、これまで「5万円」であったものが、資本金の額等が100万円未満の場合「3万円」に、資本金の額等が100万円以上300万円未満の場合「4万円」に、その他の場合「5万円」にと改められます。令和4年1月1日から新しい手数料額となります。

上記は、日本公証人連合会の記載です。

従来は、株式会社を設立する際に必要となる公証人手数料は一律に5万円でしたが、2022年1月からは資本金の額によって手数料が異なります。

弊所でご支援させていただく会社設立の場合には、資本金100万円で設立される方も多いのですが、資本金100万円の場合には、4万円と従来より1万円も手数料が安くなっているのは大きいですね。

2022年1月1日から変更になっていますが、まだご存じない方のために情報提供させていただきます。

行政書士阿部隆昭

About The Author

行政書士行政書士阿部隆昭
創業支援と資金調達に強い東京都北区赤羽の行政書士阿部隆昭。
事業計画書作成支援、創業融資申請サポート、補助金助成金申請、契約書作成、ビザ申請など、中小企業支援業務をメインに業務を行なっています。
業務経験20年の知見をフル活用し、クライアント様の事業運営をサポートします。