「創業支援」と「資金調達」に強い行政書士阿部総合事務所

法人化を迷う最大のハードル「法人住民税7万円」の恐怖を乗り越えよう!|行政書士阿部総合事務所

個人事業主の方が法人化を迷う最大のハードルが法人住民税の均等割の7万円

「何もしなくても毎年7万取られるのでしょう。。。」

と何度言われたことか。

 

個人事業主時代でしたら全く発生しない「費用」ですから心配するのは当然といえば当然ですね。

東京都の法人住民税はこちらに詳しく書かれています。

http://www.tax.metro.tokyo.jp/kazei/kintou_zeiritu.pdf

 

7万円という金額に見合うだけの見返りがあれば良いわけですよね、法人化したときに。

 

今後の何も予定がないにもかかわらず、”皆が勧めるから”、とか、”もうそろそろ法人化かな”と思ったとかが理由でしたら法人化はしないほうがいいでしょうね。

それこそ毎年7万円を余計に支払うだけのデメリットをわざわざ取りに行くようなものです。

過去に会社設立をお手伝いした方の中にもいらっしゃいました。

7万円ただ支払うのでは嫌だなあと思われる方は正直法人化はしないほうが懸命です。

 

しかし、どうなのでしょうか。

法人化、つまり、個人事業主の方が、株式会社◯◯の代表取締役となるだけで事業に対する取り組みが前向きになるケースも多く見てきました。

自分自身の心構えもそうですが、相手方から見たときの印象も違います。

私たちだって、そうではありませんか?

名刺交換をしたときに、会社の社長さんなのか、個人事業主として一人でやっているのか、とでは印象が違いますよね。

会社の代表取締役であるからこそ、事業を一緒にやろう!という可能性もあるわけです。

会社組織の代表取締役となることは、信頼性と可能性を買うことだといっても間違いではありません。

 

ここまで言うとですね、皆さん、このように言われますね。

それは言われなくても分かっているんだけど。。

 

分かっているのであれば、もうここから先は、価値判断の問題になります。

今までに得られなかった「信頼性+可能性」が7万円で売っているけれども、買いますか?買いませんか?また今度にしてチャンスを逃しますか?

 

私たちのような専門家に依頼せずに自分だけで株式会社を作ってみよう

というセミナーを来月7月3日に東京都北区赤羽で開催します。

サラリーマンから起業される方はもちろん、個人事業主から法人化(法人成り)される方にもすぐに役立つ内容です。

ご興味ある方は、ぜひ7月3日にお会いしましょう。

解決支援コンサルタント行政書士阿部隆昭

 

 

 

 
お申込みは以下のボタンをクリックして、
お問い合わせ
1.住所
2.お名前
3.参加人数
4.連絡先メールアドレス
5.連絡先電話番号

を入力して送信してくださいね。

詳細は以下のチラシを御覧ください。

 

第三回『専門家に依頼せずに100%自分だけで株式会社を作る方法』セミナーは満足度120%で終了しました!|行政書士阿部総合事務所 | 行政書士阿部総合事務所@北区赤羽第三回『専門家に依頼せずに100%自分だけで株式会社を作る方法』セミナーは満足度120%で終了しました!|行政書士阿部総合事務所 | 行政書士阿部総合事務所@北区赤羽

 

 

 

 

 

 

 

 

 

相談予約はこちら

相談予約はこちら

まだムダな相談にお金を使っているのですか?


業務経験20年
行政書士阿部隆昭が直接対応します

相談料は2時間まで10,800円です。

お問合わせはこちら

050-3638-0876

Return Top