「創業支援」と「資金調達」に強い行政書士阿部総合事務所

入国管理局申請取次行政書士にビザ申請を依頼するメリット|行政書士阿部総合事務所

行政書士阿部総合事務所は、東京入国管理局申請取次行政書士として外国人労働者の就労ビザの取得申請等、様々な支援を行なっています。

ビザ申請は、申請取次行政書士に依頼しなくても、申請人である外国人本人やその代理人等も申請ができます。

ですが、申請取次行政書士にビザ申請を依頼するとメリットはたくさんあります。

 

例えば、入管に申請人本人が出向く必要がないという点。

毎日、夥しい数の人が申請に訪れる入管。

一つの申請でも時間は大変にかかります。

それが行政書士に依頼することで回避できる。

よく言われるのがこのメリット。

 

 

あまり言われることがないメリットが実はコレ。

 

不許可理由を教えてもらえる。

 

申請取次行政書士に依頼し、残念ながら不許可になってしまったビザ申請でも、取次をした行政書士であれば審査官と直接話しをすることができ、不許可理由を聴取することができる。

 

しかし、外国人本人などが申請した場合には不許可理由を教えてくれない場合もあるようです。

 

ここで疑問に思われるかもしれません。

 

不許可になったのに理由を聞いてどうするのか?

 

再申請の可能性を探るため

 

そのために不許可理由を教えてもらうことは必要なのです。

 

申請取次行政書士にビザ申請を依頼するメリットとしてこのようなものもあるのです。

 

外国人の就労ビザでお悩みのことがあれば行政書士阿部総合事務所までご相談ください。

外国人雇用問題解決コンサルタント行政書士阿部隆昭

相談予約はこちら

相談予約はこちら

まだムダな相談にお金を使っているのですか?


業務経験20年
行政書士阿部隆昭が直接対応します

相談料は1時間まで10,800円です。

お問合わせはこちら

050-3638-0876

Return Top