「創業支援」と「資金調達」に強い行政書士阿部総合事務所

業務委託契約は難しい契約。だからインターネットのひな形に当てはめて完成!ではダメ|行政書士阿部総合事務所

業務委託契約は、インターネットのひな形をダウンロードして、契約当事者の名前を当てはめて完成!、というほど簡単な契約ではありません。

一般個人、一般の事業者はそう何度も契約書を作る作業をすることがないので仕方ありませんが、経験20年で様々な契約書を作ってきた私からしますと、業務委託契約は難しい方の契約。

契約を契約書として認めるのに難しいものと、比較的簡単なものとの区別はあります。

業務委託契約はその中でも難しいほう。

というのも、委託の内容の定め方如何によっては、トラブルの原因ともなるからです。

トラブルを避けようと思って契約書を作成したのに、逆にトラブルになったのでは本末転倒。

御社の事業の足元を脅かすことになるかもしれない業務委託契約は、しっかりと専門家に依頼して作成することをお勧めします。

行政書士阿部総合事務所では、業務経験20の知見を活かして様々な契約書をこれまでに作成してきました。

大切な取引先との合意を契約書にまとめたい!

従業員を守るために会社の組織を強くしたい!

など、様々な理由で当事務所に相談にいらっしゃいます。

相談予約、お問い合わせ等はこちらのお問い合わせフォームからご連絡ください。

責任を持った回答をさせていただくため、当事務所では2時間までの相談で10,000円(税別)の相談料を頂戴しております。

解決支援コンサルタント行政書士阿部隆昭

相談予約はこちら

相談予約はこちら

まだムダな相談にお金を使っているのですか?


業務経験20年
行政書士阿部隆昭が直接対応します

相談料は2時間まで10,800円です。

お問合わせはこちら

050-3638-0876

Return Top