「創業支援」と「資金調達」に強い行政書士阿部総合事務所

【好きを仕事にする方法1】好きが仕事にならない理由から考えてみよう|行政書士阿部総合事務所

好きなことに使いたい「時間」

仕事にするためにも「時間」を使わなければならないですよね。

例えば、絵を描くことが好きで好きで練習したいけれども、その練習に費やした「時間」はお金には変わらない。

これが「好きが仕事に」ならない理由。

好きに費やした時間をお金に換えるためには、その「時間」に価値を創り出せばいい。

言葉では簡単ですが、これが難しい。

だからこそ、好きを仕事にすることが皆できない。

 

その人の「好き」が、顧客から求めらえる「価値」になれば、それはリアルマネーに換えることが出来ます。

例えば、絵描きさんの練習風景を動画で有料公開しましょう。

ここに「価値」を創りだすことができれば、お金に換えることが出来ます。

好きを仕事に出来た瞬間です。

 

どのパターンでも良いのですが、好きにかけた時間、この時間に価値を生み出す事が必要。

 

そこで言う「価値」は、顧客がお金を払いたいと思えるようなものでなければなりません。

顧客ではなく、ファン、という存在でも構いません。

 

好きなことをしているあなたの価値を分かってくれて、お金を払いたいと思ってくれる人が増えれば増えるほど、深くなればなるほど好きを仕事にすることができます。

 

好きにかけた「時間」を価値に変え、リアルマネーに変えること

 

これが”好きを仕事に”の本質です。

好きを仕事に請負人 野獣系行政書士阿部隆昭

 

 

 

相談予約はこちら

相談予約はこちら

まだムダな相談にお金を使っているのですか?


業務経験20年
行政書士阿部隆昭が直接対応します

相談料は2時間まで10,800円です。

お問合わせはこちら

050-3638-0876

Return Top