「創業支援」と「資金調達」に強い行政書士阿部総合事務所

フェラーリ社のブランド戦略に学ぶフリーランスの「価値」の創り方|行政書士阿部総合事務所

フェラーリが強気に値上げしても売れる理由

このブランディングは計算し尽くされている

フェラーリが強気に値上げしても売れる理由 | 自動車 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準フェラーリが強気に値上げしても売れる理由 | 自動車 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準
 
 
東洋経済オンラインに掲載されていたフェラーリ社のブランド戦略の記事が興味深いです。
 
クルマ好きな方でしたら激しく納得の記事。
 
さほどクルマに興味がない方でもフェラーリという名前ぐらいは耳にしたことがあるでしょう。
 
フェラーリとは、マンション並の価格がするイタリアの高級車。
 
スーパーカーブームの頃、街を疾走しているフェラーリを見ると興奮してたのは遠い昔。
 
 
読んで欲しいのは4ページ目です。
 
 

フェラーリというブランド・イメージがしっかりと植え付けられているオーナーは、フェラーリ社による厳しいCIで仕上げられたディーラーの中で、あたかも自分だけのF1マシンをオーダーしているような高揚感を得る。このような用意周到なプロセスがあれば、値引きや他モデルとの競合など言い出すことはできまい。

このようなフェラーリを持つという満足感を演出することがフェラーリ社の仕事なのだ。こういった高価なクルマを売る為には、フツウの商品のように宣伝したり、セールスしたりしても意味がない。その“商品”のヒストリーを顧客が理解し、「このクルマこそ自分のために作ってくれたものだ」と思わせることが重要なのだ。

広告を打ったり、季節のセールス・キャンペーンをやったりしない代わりに、フェラーリ社は創始者であるエンツォ・フェラーリ神話をより高める為のF1へ莫大な投資を行い、ブランドの価値を高めることに注力している。

 
 
私たち専門職の世界もそうなのですが、よく「差別化」といったことが言われるのです。
 
「行政書士でございます!」
 
といったところで、”他の行政書士と何が違うの?”と思われるのは当然のことでして。
 
そのときに、
 
行政書士阿部総合事務所を利用するあなたには、これだけのメリットがあります。
 
他の行政書士事務所とは違って、あなただけために特別な価値を提供します
 
といった感じで伝えます。
 

「価値」、ですね。差別化の根幹にあるものは。

 
 
フリーランスといえば、コンサルタントやコーチングの世界も差別化が必要ですね。
 
自己啓発コンサルタントやコーチなんて、ほんとものすごい数いますから。
 
私が知っているコーチは、当初、エンドユーザー向けに「商売」をしていましたが、差別化が上手く出来ないと知ると、コーチ向けのコーチに変身しておりました。
 
コーチ向けのコーチというのは、新人のコーチ向けに、「こうやったら、うまく顧客をつかまえる事ができるし、うまく回っていきますよ」とおカネを取って伝授する人たちです。
 
専門職の世界にも、「若い行政書士におカネを取って教えるベテランの行政書士」といった構図がありますし、需要と供給の世界なので特別わるいことだとは思いません。
 
 
 
まあ、そうこうして、どの業界でも「価値」を創りだしているわけです。
 
 
 
フェラーリだって、所有する自分に有り余る満足感を与えてくれるからこそのフェラーリであるわけです。
 
だから、ポルシェでも、ランボルギーニにでも、日産でもなくフェラーリであるわけです。
 
 
では、顧客から選ばれる「価値」を得るには、あるいは上手く伝えるにはどうしたら良いのか?
 
「価値」を下支えするものは何か?
 
 
「価値」を下支えするには、「神話」がなければならない。
 
フェラーリ社でいえば、エンツォ・フェラーリ神話
 
 
「神話」が必要なんですね、価値を高めるには。
 
そして、そのヒストリーを顧客が理解しているという関係性も欠かすことが出来ない。
 
 
先ほどの、コーチのためのコーチについてもそうですよ。
 
”私がコーチしたら売上が三倍増になってウハウハコーチに変身した方が累計300名を超えました”
 
、という「神話」(ヒストリー)
 
”「神話」をFacebookやブログなどで周知して申込みしてもらう。”
 
という「理解」
 
 
こうして、ブランドの価値が創られることになる。
 
 

「神話」と「理解」によってブランド価値を創りだす

 

北区赤羽の行政書士阿部隆昭は、相続関連業務に取り組んで18年、

相続問題で一人悩む個人のお客様には深い安心感を与え、

また、複雑な契約書・社内規程の整備をすることで企業価値向上に貢献してきました。

 
というのが、行政書士阿部隆昭のヒストリー
 
 
本年は、そのヒストリー(神話)を益々積み重ね、お客様に「理解」頂くことで、行政書士阿部隆昭のブランド価値を高めていく考えです。
 
 
行政書士阿部総合事務所
行政書士阿部隆昭
 
 

相談予約はこちら

相談予約はこちら

まだムダな相談にお金を使っているのですか?


業務経験20年
行政書士阿部隆昭が直接対応します

相談料は2時間まで10,800円です。

お問合わせはこちら

050-3638-0876

Return Top