「創業支援」と「資金調達」に強い行政書士阿部総合事務所

名刺にQRコード(電話やHPアドレスなど)を入れる方法|行政書士阿部総合事務所

印刷業者に依頼せずに、インターネット上のオンデマンド印刷業者のアプリで名刺を自作している事業者は多いと思います。

創業支援業務でサポートさせていただく事業者でもビスタプリントなどでオリジナリティー溢れる名刺を作っている方もいらっしゃいます。

私自身も自分で名刺デザインを作っています。

試行錯誤を繰り返していますが、開業以来、ずっと自作です。

 

最近多いのが、名刺にQRコードを載せる方。

QRコードとは正方形のバーコードのこと。

スマートフォンアプリで読み取ることで簡単に情報にアクセスすることができるので名刺を受け取った方からするととても便利。

私はこちらのサイトを便利に使わせてもらっています。

QRコード(二次元バーコード)作成【無料】QRコード(二次元バーコード)作成【無料】

WEBアプリをダウンロードしなければならない訳ではなく、ブラウザで軽く動作するのが気に入っています。

こちらの欄にQRコード化したい文字を入力します。

入力したらこちらの「QRコードを作成する」ボタンをクリック!

 

 

この画面が現れたら、「ダウンロード」ボタンをクリック!

この画面上でも、読み取りを試してみて問題ないことを確認することもできます。

この画面になったら、もう一度「ダウンロード」ボタンを押すとQRコードの画像ファイルがダウンロードできます。

 

QRコード作成の二つの注意点

1、QRコード化したい文字列が読み取れるかを必ず確認!

これはもう絶対に行なってください。WEBや名刺などに載せた後に修正は難しい場合がありますので、必ず確認です。

 

2、名刺に載せる場合には縮小しすぎないこと!

縮小しすぎるとアプリで読み取ることができない場合があるので注意が必要。

 

 

小さなスペースで多くの情報を入れ込むことができますし、スマートフォンからのアクセスも便利になるなどQRコードにはメリットがたくさんあります。

ぜひトライしてみてくださいね。

解決支援コンサルタント野獣系行政書士阿部隆昭

 

 

 

 

相談予約はこちら

相談予約はこちら

まだムダな相談にお金を使っているのですか?


業務経験20年
行政書士阿部隆昭が直接対応します

相談料は2時間まで10,800円です。

お問合わせはこちら

050-3638-0876

Return Top