「創業支援」と「資金調達」に強い行政書士阿部総合事務所

名刺に携帯電話の番号を書いてはいけない|行政書士阿部総合事務所

ヤクザ式 一瞬で「スゴい! 」と思わせる人望術 (光文社新書) 

 

「名刺には携帯電話の番号を刷り込むな」の章に書かれていたこと。

 

普段教えない携帯の番号を、あえて教えることで相手にプレミアム感を与えるパフォーマンスをすることがあるらしいですよ。

確かに、会社に電話して呼び出してもらうということもしなくていいし、特別の存在になったような気がするから相手としたら気持ちが違いますよね。

 

ヤクザに限らず、好感をもって迎えられる人間は、このように携帯電話の番号を実に効果的に用いている。

「あんただけに教えておこう」というひと言が、相手の心をわしづかみにすることは確かなのである。

 

 

 

よくある『◯◯術』の類に本の中でも採り上げられてるエピソードも興味深くて読んでて飽きない。

新書サイズなのであっという間に読めますし、コレはオススメです。

 

 

相談予約はこちら

相談予約はこちら

まだムダな相談にお金を使っているのですか?


業務経験20年
行政書士阿部隆昭が直接対応します

相談料は2時間まで10,800円です。

お問合わせはこちら

050-3638-0876

Return Top