「弁護士は法律相談」、「司法書士は登記等相談」、「税理士は税金相談」。行政書士は「行政書士相談」って??|行政書士阿部総合事務所

September 5, 2013
1646 views
約 2 分

行政書士あべせんせーチャンネル

行政書士阿部総合事務所公式YouTubeチャンネルです。 補助金情報、創業支援などの情報提供

 

http://www.city.kita.tokyo.jp/docs/service/190/019010.htm

リンク先は東京都北区の区民相談室です。

区民相談のリストを見てみると、各士業や専門家の職分がわかって面白いですね。

「行政相談」というタイトルの種類がある関係でしょうか。

 

何らかの困りごとを抱えた区民がこのページを見たとして、自分の問題となっている「種類」からアタリをつけていきますよね、まあ普通は。

 

法律問題かな~って感じたら弁護士が相談員になっている日に足を運んでみようと。

税金だったら、税理士が担当の日。

年金だったら、社会保険労務士かなと。

 

そんな中、「種類」としての「行政書士相談」というのはどうなんでしょ。

「相談内容」の項目をみれば『遺言書、遺産分割協議書、借地借家契約書等の作成相談等』って書いてあるから分かることはわかるんですけど。

 

「許認可等相談」とかじゃだめかしら

 

 

 

 

 

 

About The Author

行政書士行政書士阿部隆昭
創業支援と資金調達に強い東京都北区赤羽の行政書士阿部隆昭。
事業計画書作成支援、創業融資申請サポート、補助金助成金申請、契約書作成、ビザ申請など、中小企業支援業務をメインに業務を行なっています。
業務経験20年の知見をフル活用し、クライアント様の事業運営をサポートします。