Read Article

月1000円から始める個人コンサルティングを開始します!|行政書士阿部総合事務所

 

対企業の取引ですと、その専門職の職分にあった相談を継続的にするといった顧問契約を結ぶことがあります。

確かに企業活動は毎日止まることがありませんし、会社規模が大きくなるほど利害関係人が多くなるので間違った選択が許されないといった事情もあるでしょう。

 

そこで、個人はどうなんだろう?と考えました。

 

誰に相談したら良いのか分からない問題って、結構抱えていたりしませんか?

そういった時にいつでも気軽に相談できる専門職とつながっていると、それこそ「便利」に使えそうです。

 

さてそこで、企業ではなく一般の方と生活一般に関する顧問契約を結ぶ時に、値段はいくらが適切なのでしょうか。

また、相談の範囲や、月の相談回数なども結構悩ましい問題です。

 

利用者にとって負担のない範囲内、であるけれど、使いたい時にしっかりと役に立てる。

 

依頼者様、当方、相互にメリットのあるカタチとして、

月額利用料1000円

 

何か問題が起きた時に専門職に相談すると相談料として30分5000円程度の費用が必要になります。

たいていの場合、最初から正確に事案を説明しなければ正確な理解に繋がらないので、話しは長くなります。

しかし、普段からちょっとづつ相談を続けていれば、進捗に合わせて柔軟に回答することも出来ると思います。

 

 

 

 図1【行政書士阿部隆昭の個人コンサルティング】要領

利用料金        

 ¥1,000(一ヶ月)

  ※ゆうちょ銀行への振込又はクレジットカードがご利用頂けます。    

コンサルティング内容   

 生活全般(相続、介護、家族間紛争、近隣との揉め事など)に関する悩みごと

 

  ※各専門家の意見に委ねるべきと判断した場合には提携専門職をご紹介します。      

利用方法

 

面談による相談 (30分間)

メールによる相談(三往復まで)

電話による相談 (1時間まで)

 

 ※いずれも一ヶ月間の利用限度

 ※実費等は利用者様にご負担頂きます。

 ※面談について

申し込み方法

お問い合わせボタンから連絡を頂いた後、概要を説明させて頂きます。

その後、面談にてご説明。

ご納得頂けましたらコンサルティング契約をさせて頂きます。

 

※初回登録料等、一切いただきません。

※解約はいつでも制限なくすることが出来ますのでご安心ください。

※サービススタートにあたり、初月無料でコンサルティングさせて頂きますので、この機会にぜひご利用下さい。

 

 

 

 

 

Return Top