資金調達と外国人雇用に強い行政書士阿部総合事務所

認定経営革新等支援機関(中小企業庁)

「コト消費」「ツーリズム」を補助金申請に活用してみる|行政書士阿部総合事務所

February 2, 2023
376 views
約 2 分

一般に補助金では、新しい取り組みが歓迎される傾向にあります。

コロナ禍で大きなダメージを受けているので、業績向上のために新しい販路開拓に乗り出す。

そのために、今まで取り組んでいなかった、「コト消費」や「ツーリズム」といった方法が活用できるかできないか、を検討することは大切です。

もちろん、当社の商材によっては、どうにも使えないかもしれないですよね。

それでも、検討した結果、現在の当社事業では「コト消費」や「ツーリズム」は馴染まないということがわかっただけでもメリットはあります。

https://www.nta.go.jp/taxes/sake/boshujoho/hojojigyo.htm

上記は、国税庁の補助金に関するWEBページ。

お酒を扱うので、経産省関連ではなく、国税庁になります。

こちらは、酒蔵ツーリズムで採択された事業名の一覧です。

酒蔵体験等で、販路開拓やブランディングに繋げようという試みの一例があります。

フックがかかる事業名は、ありますか?

補助金申請の事業計画書に記載する販路開拓方法などに参考になるものがあれば、採択事業者名などで調べてみるとその先の詳細を知ることができるかもしれません。

これから補助金申請にトライされる方は、ぜひ解説動画もご覧ください。

行政書士阿部隆昭

About The Author

行政書士行政書士阿部隆昭
創業支援と資金調達に強い東京都北区赤羽の行政書士阿部隆昭。
事業計画書作成支援、創業融資申請サポート、補助金助成金申請、契約書作成、ビザ申請など、中小企業支援業務をメインに業務を行なっています。
業務経験20年の知見をフル活用し、クライアント様の事業運営をサポートします。