Read Article

行政書士あべせんせーチャンネル

【絶対採択のために!「ゼロ」から始めるものづくり補助金2】一般型とビジネスモデル構築型のどちらで申請するか決めよう|行政書士阿部総合事務所

【絶対採択のために!「ゼロ」から始めるものづくり補助金】シリーズの2回目です!

こちらで採り上げる方法は、実際に弊所でご支援しているノウハウを提供しますので、ぜひ皆さんが申請する際の参考にして下さい。

 

今回も質問をいただくことが多い疑問点。

読むところさえ間違えなければ簡単に疑問は解消します。

こちらの画像。

ものづくり補助金事務局のトップページをスクショしたものに、赤枠と赤線を追記しました。

 

令和元年度補正の「ものづくり補助金」では、「一般型」と「ビジネスモデル構築型」の2類型に分かれています。

 

一般の事業者様はものづくり補助金の最初の最初にどちらの「型」を選ぶべきかが分からないようです。

また、

分かったとしても、それが正しいかが分からない

 

上記画像に書かれているように、「ビジネスモデル構築型」は、支援者向けの制度。

つまり、

一般の事業者が申請する「ものづくり補助金」の類型は、「一般型」で問題ありません。

 

 

この点が明らかにならないと「公募要領」にまで至らないので実は大切なステップですね。

 

次回更新も楽しみにしていて下さい。

行政書士阿部隆昭

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Return Top