Read Article

行政書士あべせんせーチャンネル

事業再構築補助金は来年度も継続?!「令和4年度概算要求」からわかる補助金助成金情報|行政書士阿部総合事務所

 

経産省リリースの上記資料から読めること。

事業再構築補助金もものづくり補助金も継続となりそうですね。

事業者の事業スケジュールに柔軟に合わせることができるように、補助金の公募時期が”通年”となりました。

いわゆる、”通年公募”です。



事業再構築補助金については、随時運用改善を行いながら、ー引き続きこれらの取り組みを支援する、という記述がみえますので、ひとまず継続という流れです。

そもそも、コロナ支援策として登場した事業再構築補助金ですが、未だコロナの収束状況が見えない現時点では、中途状態で公募中止となるのは制度趣旨にも合わないですよね。

 

ともあれ、事業再構築補助金第三回公募が終了したばかりですが、事前案内によればあと数回の公募が予定されていることは確か。

いわゆる”事業再構築”を必要としている、あるいは、”事業再構築”を計画している事業者にとってはメリットがあります。

逆にそうではない事業者にとっては、補助金助成金がデメリットとなるケースももちろんあります。

見極めが大切です。

何でもかんでも”補助金助成金ありき”では、経営そのものもうまくはいかないでしょう。

 

行政書士阿部総合事務所では、補助金助成金活用についてのコンサルティングサービスを提供しています。

お問い合わせはこちらのフォームから。

行政書士阿部隆昭

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Return Top