Read Article

行政書士あべせんせーチャンネル

採択率に直接影響!「ものづくり補助金第7次公募」での重大な変更点|行政書士阿部総合事務所

いよいよ、ものづくり補助金第7次公募まできましたね。

上記画像は、本日2021/05/13公開されたものづくり補助金のスケジュール

 

今回の7次公募から、採択率に直接左右される重大な変更点がありました!

いずれも「7次締切」より「申請中」の場合は加点対象となりませんので、7次締切に応募をご検討中の方において、本項目による加点を希望される場合は、早めに承認・認定取得の準備をお願いいたします。

6次公募の公募要領の記載を見てみましょう

赤の矢印は当職が付しました。

「申請中」の場合でも加点項目の取り扱いがされていたのです。

 

経営革新計画の取得には、通常、早くても一ヶ月以上は必要ですが、補助金申請に取り組む事業者の増大に合わせて経営革新計画承認申請の数も増えているようです。

月に一回の審査会のために、自治体担当者との面談があるのですが、それに間に合わずに翌月に持ち越しの例もあると聞いたことがあります。

 

ものづくり補助金第7次公募の締め切りは、8月ですので今から準備すれば承認が間に合わないということはないでしょう。

何れにしても早めの準備が大切ですね。

行政書士阿部総合事務所では、事業再構築補助金、ものづくり補助金、小規模事業者持続化補助金などの補助金申請サポートをはじめ、経営革新計画承認申請サポートも行っています。

https://hojokinn.com/

 

 

報酬等は上記の行政書士阿部総合事務所運営サービスサイトにてご確認くださいませ。

行政書士阿部隆昭

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Return Top