「創業支援」と「資金調達」に強い行政書士阿部総合事務所

厚労省の【高齢者向け給付金(年金生活者等支援臨時福祉給付金】の申請は済んでいますか?|行政書士阿部総合事務所

 

厚労省所管の「高齢者給付金」といわれる「年金生活者等支援臨時福祉給付金」の申請受付が始まっています。

 
 
高齢者と一緒に生活をしている方
 
高齢の親御さんと離れて住んでいる子供世代の方
 
 
申請できそうな方がもしも周りにいらっしゃったら一声掛けてみてください。
 

 

「一億総活躍社会」の実現に向け、賃金引上げの恩恵が及びにくい低年金受給者への支援によるアベノミクスの成果の均てんの観点や、高齢者世帯の年金も含めた所得全体の底上げを図る観点に立ち、社会保障・税一体改革の一環として平成29年度から実施される予定の年金生活者支援給付金の前倒し的な位置づけになることも踏まえ、また、平成28年前半の個人消費の下支えにも資するよう、所得の少ない高齢者を対象に年金生活者支援臨時福祉給付金を実施します。
 
 
 
 
支給額
 
一人につき3万円
 
 
支給対象者
【高齢者向け給付金(年金生活者等支援臨時福祉給付金)】
平成27年度臨時福祉給付金(簡素な給付措置)の支給対象者のうち、平成28年度中に65歳以上となる者
※ 平成27年度臨時福祉給付金の支給対象者とは、平成27年度分の住民税か課税されていない方です。
(ただし、住民税において、課税者の扶養親族になっている方は除きます。)

【障害・遺族年金受給者向け給付金(年金生活者等支援臨時福祉給付金)】
平成28年度臨時福祉給付金(簡素な給付措置)の支給対象者のうち、障害基礎年金又は遺族基礎年金を受給している者
(高齢者向け給付金(年金生活者等支援臨時福祉給付金)を受給した者を除く。)
 
 
 
申請手続き
【高齢者向け給付金(年金生活者等支援臨時福祉給付金)】
申請先は、基準日(平成27年1月1日)において住民票がある市町村となります。
申請受付期間や申請方法については、各市町村によって異なります。詳細は、各市町村からの広報などをご確認ください。

【障害・遺族年金受給者向け給付金(年金生活者等支援臨時福祉給付金)】
申請先は、基準日(平成28年1月1日)において住民票がある市町村となります。
申請受付期間や申請方法については、各市町村によって異なります。詳細は、決まり次第、各市町村からお知らせいたします。
 
 
 
厚労省特設サイト
【確認じゃ!給付金】
 
高齢者向け給付金 | トップ高齢者向け給付金 | トップ
 
 
以下は東京都北区の情報ですが、お住まいの地域の自治体にも担当窓口があると思います。
 
給付対象と思われる方はお問い合わせをしてみてください。
 
 
市町村情報|給付金市町村情報|給付金
 

各市町村の申請受付状況・連絡先

各市町村の情報は随時更新しています。

平成28年04月15日現在

東京都

市町村名 給付金別 申請受付開始日 申請受付終了日 関連HP 電話番号 担当部署
北区 高齢者向け

 

 

給付金

平成28年4月7日 平成28年7月8日 LINK 0120-60-9292

 

 

(北区 臨時福祉給付金専用コールセンター)             平成28年3月10日~8月8日 平日:9時~17時 土日祝日:休み

健康福祉部

 

 

臨時福祉給付金担当室
 

相談予約はこちら

相談予約はこちら

まだムダな相談にお金を使っているのですか?


業務経験20年
行政書士阿部隆昭が直接対応します

相談料は1時間まで10,800円です。

お問合わせはこちら

050-3638-0876

Return Top