「創業支援」と「資金調達」に強い行政書士阿部総合事務所

週末相続ノート実践編|ノートの選び方|行政書士阿部総合事務所

おはようございます。

『週末相続ノート』の実践編ということで、まずはノートの選び方について書きたいと思います。

大型の文具店や雑貨店、例えば「東急ハンズ」や「LOFT」などがお近くにある方は実際にご覧になったり、手にとったりして自分にあったノートを見つけてください。

東急ハンズ - ここは、ヒント・マーケット。東急ハンズ – ここは、ヒント・マーケット。

 


	ロフト|LoFt ロフト|LoFt

 

ノートのページ数が足りているかを確認していただくのはもちろんですが、ノートの質感や書きやすさ、などもチェックしてもらえると良いと思います。

繰り返し使うものですので、ノートの綴じ方がしっかりしているものを選ぶのもコツです。

海外ブランドの高級品RHODIA(ロディア)などを使うとより愛着が湧くかもしれません。

 

私が使っているのはツバメノート社のもの。

糸綴じでしっかりしているのと、紙質が良いのです。

それでいて、普通のノートと比べて飛び抜けて高いわけではありません。

 

ツバメノート株式会社ツバメノート株式会社

 

A5サイズというのがポイント。

B5、A4とサイズが大きくなっても、週末相続ノートとして使う限りにおいてはそれほどメリットは感じません。

いろいろ試してみたのですが、A5サイズぐらいのほうが、おこもり感もあって愛着が湧きますよ。

 

今までの自分とこれからの自分を見つめるためのパートナーとして使い続けていくノートです。

常にそばに置いておきたいと思うようなものがいいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

相談予約はこちら

相談予約はこちら

まだムダな相談にお金を使っているのですか?


業務経験20年
行政書士阿部隆昭が直接対応します

相談料は2時間まで10,800円です。

お問合わせはこちら

050-3638-0876

コメント & トラックバック

  • コメント ( 0 )
  • トラックバック ( 1 )
Return Top