「創業支援」と「資金調達」に強い行政書士阿部総合事務所

会社設立前でも会社名義で店舗、オフィスは借りられる?|行政書士阿部総合事務所

会社設立前でも会社名義で店舗、オフィスは借りられる?|行政書士阿部総合事務所

株式会社、合同会社、数々の会社設立のお手伝いをさせて頂いておりますが、ほとんどの方が悩んでいる、迷っているのがこの問題。 会社名義で店舗やオフィスなどの事業用不動産を借りたいけれども、肝心の会社が出来ていない。 会社設立の登記申請書には、会社の本店所在地(会社の住所)を書かなければいけません。 会社名義で店舗、オフィスなどの賃...

資本金1円で会社設立するときに考えておくべき、後から◯◯したときの費用|行政書士阿部総合事務所

資本金1円で会社設立するときに考えておくべき、後から◯◯したときの費用|行政書士阿部総合事務所

  「資本金の額はどうやって決めたらいいのですか?」 会社設立業務を行っていてよく尋ねられる質問です。   事業者様の多くが実は、”直感”、感覚で決めているのが実情です。 手持ち資金が限られてるので1円で設立したいけれども不安 資本金はいくらあればオカシイと思われないのでしょうか? と言った声も聞かれます。...

法人化を迷う最大のハードル「法人住民税7万円」の恐怖を乗り越えよう!|行政書士阿部総合事務所

法人化を迷う最大のハードル「法人住民税7万円」の恐怖を乗り越えよう!|行政書士阿部総合事務所

個人事業主の方が法人化を迷う最大のハードルが法人住民税の均等割の7万円 「何もしなくても毎年7万取られるのでしょう。。。」 と何度言われたことか。   個人事業主時代でしたら全く発生しない「費用」ですから心配するのは当然といえば当然ですね。 東京都の法人住民税はこちらに詳しく書かれています。 http://www.t...

宅建業、建設業など許認可を受ける必要がある事業で会社設立をする場合にはどうしたらよいのでしょうか?|行政書士阿部総合事務所

宅建業、建設業など許認可を受ける必要がある事業で会社設立をする場合にはどうしたらよいのでしょうか?|行政書士阿部総合事務所

  会社が事業を営む場合、許可や認可を予め取得しなければならない場合があります。 不動産業をする場合の宅建業や、建設工事を請け負う場合の建設業の許可などがそれにあたります。   行政書士などの専門家に依頼せず自分だけで株式会社を作る場合には、誰も教えてくれないまま会社設立手続きが終わってしまい、後から会社の...

会社設立費用は安いが一番!、サービス業も安けりゃ安いほうがいいですね!!「会社設立報酬0円」のビジネスモデル|行政書士阿部総合事務所

会社設立費用は安いが一番!、サービス業も安けりゃ安いほうがいいですね!!「会社設立報酬0円」のビジネスモデル|行政書士阿部総合事務所

  株式会社設立報酬0円 株式会社設立報酬ゼロ円 株式会社設立報酬無料   世の中なんでも安いに越したことはありません。 同じ品物が100円ショップで売っているなら、そりゃ100円ショップで買いますよね。 だって、同じ品物だから。 安いほうがいいに決まっています。 自分もダイソーやキャンドゥで買いますよ、ペ...

これはダメ!”会社の実印を失くしてしまったけれども滅多に使わないからそのままにしている”|行政書士阿部総合事務所

これはダメ!”会社の実印を失くしてしまったけれども滅多に使わないからそのままにしている”|行政書士阿部総合事務所

  私も業界経験20年目、いろいろなお客様に接してまいりまして。 会社実印(登録印とか届出印とも言うこともあります)を社内で紛失してしまったけれども、滅多に使うことがないので放置していた。 という状況だった経営者様がいらっしゃいました。 一般の方は、まあそうかなあ、と思われるかもしれませんがこれはとても怖いことです。...

サラリーマンが起業するときに就業規則でチェックする3つのポイント 「兼業禁止規定」、「競業避止義務」、「守秘義務」|行政書士阿部総合事務所

サラリーマンが起業するときに就業規則でチェックする3つのポイント 「兼業禁止規定」、「競業避止義務」、「守秘義務」|行政書士阿部総合事務所

5月も後半戦、今期こそはと思って臨んだサラリーマン生活もやはり本意ではなかったという理由でこの時期に起業を考えるサラリーマンが多いようです。 新入社員も入ってきて、自分の居場所が無くなってきたと感じている方もいるかもしれません。 私も過去にありました。           &n...

法人化をすれば個人事業主特有のアレから逃れられる|行政書士阿部総合事務所

法人化をすれば個人事業主特有のアレから逃れられる|行政書士阿部総合事務所

  どうせ個人でやってるんでしょう?! という印象を持たれたかな?!   交流会等でそう感じたことがある個人事業主の方は多いでしょう。   私たち行政書士のような「士業」は、個人事業主がむしろ普通。 行政書士法人という形態はありますが稀なので、個人事業主でも取引先から特別の感情は持たれにくい。 &...

Return Top