「創業支援」と「資金調達」に強い行政書士阿部総合事務所

「万人にウケる万能の人間をめざしたところで結局は誰にも認めてもらえない」|行政書士阿部総合事務所

「万人にウケる万能の人間をめざしたところで結局は誰にも認めてもらえない」|行政書士阿部総合事務所

  「スペシャリストとして自分のポジションを確立するのだ」 と書いているのは、『ポジショニング戦略』のアルライズ どこに自分のポジションを作り上げるのか、ということは業種業態を問わず常に意識する必要があると考えています。 特に、事業を行う方には。 好きを仕事にしたい方にも同じことが言えますよね。   好きな...

【好きを仕事にする方法15】好きを仕事にするにはいくらかかるのか?|行政書士阿部総合事務所

【好きを仕事にする方法15】好きを仕事にするにはいくらかかるのか?|行政書士阿部総合事務所

好きを仕事にするにはいくらかかるのか? 事業は、ヒト、モノ、カネ カネは、いくらかかるのでしょうか? 「好き」の種類や、「仕事に」のレベル感によっても大きく異なります。 大切な視点は、好きを仕事にした場合にいくら必要なのか?に月の生活費をプラスすること。 ごく単純化してわかりやすく書いてみましたが、仕事にする、ということはその...

【好きを仕事にする方法14】好きを仕事にした人はなにをしたのか?事例紹介|行政書士阿部総合事務所

【好きを仕事にする方法14】好きを仕事にした人はなにをしたのか?事例紹介|行政書士阿部総合事務所

好きを仕事にコンサルタントイケメン行政書士阿部隆昭です。 創業支援業務に取り組む中で、好きを仕事にを実現した経営者とお話しすることが多いです。 事例はたくさんありますが、ここでは一つだけ。   好きを仕事にしたその経営者が行なったことはたった一つ。 一つのコトを続けた。   続けただけ。 なーんだ、と思いま...

【好きを仕事にする方法13】好きを仕事にするには「起業家マインド」が必要なのか?|行政書士阿部総合事務所

【好きを仕事にする方法13】好きを仕事にするには「起業家マインド」が必要なのか?|行政書士阿部総合事務所

マインド系の起業コンサルが多いなあと感じます。 特に、交流会などに参加すると。 コーチ、コンサルの方々が、副業の会社員や起業したばかりの「経営者」に向けて開催する起業家マインドを育てるセミナー 参加者の感想を20件ほど読んだことがあります。 多いのは、 気づきがありました。 勉強になりました。 気づいても勉強になっても、起業の...

【好きを仕事にする方法12】合同会社コノチカラのコンサルティングはワンストップで起業家の悩みを解決します!|行政書士阿部総合事務所

【好きを仕事にする方法12】合同会社コノチカラのコンサルティングはワンストップで起業家の悩みを解決します!|行政書士阿部総合事務所

起業家の悩みを解決! お困りごとを解消します! 表現は陳腐ですよね笑   実際のコンサルティングでは、解決したその先、解消したその先の価値の作り方も提供しています。 個別コンサルティングは期間限定、人数限定で15,000円(税別、1時間)で承っております。 個別コンサルティングの前に、コンサルの内容をお試ししてみたい...

【好きを仕事にする方法11】「好き」を仕事にするとは?●●を△△に変えること|行政書士阿部総合事務所

【好きを仕事にする方法11】「好き」を仕事にするとは?●●を△△に変えること|行政書士阿部総合事務所

      仕事、というからにはお金を得なければいけませんよね。 みなさん、どのような時にお金を支払いますか?   セミナーではみなさんでワークも行います。 次回7月のセミナー日程はこちらです。      

【好きを仕事にする方法10】あなたの「好き」を価値に変換する絶対法則をお伝えします!|行政書士阿部総合事務所

【好きを仕事にする方法10】あなたの「好き」を価値に変換する絶対法則をお伝えします!|行政書士阿部総合事務所

好きを仕事にしたい方のために、どうやったら起業できるのかをお伝えするセミナー ビジネスモデルの解説よりも、実は、あなたの「好き」を価値に変換する絶対法則の解説がこのセミナーの自慢です。 次回は、7月に開催。 こちらのイベントページをご覧ください。    

【好きを仕事にする方法9】「一業に専念するには忍耐がいる」どうやって「一業」を決めればいいのだろうか?|行政書士阿部総合事務所

【好きを仕事にする方法9】「一業に専念するには忍耐がいる」どうやって「一業」を決めればいいのだろうか?|行政書士阿部総合事務所

家業を承継する、業として営む資格を持っている、好きなことが決まっている。 いろいろな理由でその方の「一業」が決まっている。 私の場合には、行政書士資格者であったので、創業当初は行政書士として開業した。 「一業」は行政書士としての業務。 ですが、行政書士業務といってもとても幅が広く、他人から見れば「何をやっているのかわからない」...

Return Top