「創業支援」と「資金調達」に強い行政書士阿部総合事務所

戸籍簿に記載される前に離婚の事実を証明するには「離婚届受理証明書」を取得すればいい←根拠規定は戸籍法48条|行政書士阿部総合事務所

戸籍簿に記載される前に離婚の事実を証明するには「離婚届受理証明書」を取得すればいい←根拠規定は戸籍法48条|行政書士阿部総合事務所

  取得したことありますよ!という方はあまりいないかもしれません。 本籍地以外の役所に離婚届を提出した等の場合は、その旨が戸籍に記載されるまで相当の日数がかかります。 公的機関に対しての提出等、新たに出来上がる戸籍を待っている余裕がない場合に利用されるケースが多いようです。 戸籍謄本(戸籍全部事項証明書)や戸籍抄本を...

離婚届作成後、翻意したのに役所に提出されてしまった場合|行政書士阿部総合事務所

離婚届作成後、翻意したのに役所に提出されてしまった場合|行政書士阿部総合事務所

  離婚意思を翻意したにもかかわらず、相手方に翻意の意思を表示せずに、役所戸籍係にだけ表示した場合の離婚届の効力に関する下記の判例をもとに固定ページに書いてみました。 合意により協議離婚届書を作成した一方の当事者が、届出を相手方に委託した後、協議離婚を翻意し、右翻意を市役所戸籍係員に表示しているときは、相手方に対する...

Return Top