「創業支援」と「資金調達」に強い行政書士阿部総合事務所

頻繁に実家に帰れない人でも安心!、成年被後見人(認知症の親)の郵便物を成年後見人(子ども)に転送出来るように法改正されています|行政書士阿部総合事務所

頻繁に実家に帰れない人でも安心!、成年被後見人(認知症の親)の郵便物を成年後見人(子ども)に転送出来るように法改正されています|行政書士阿部総合事務所

認知症の親御さんの保護のために、そのお子さんなど親族の方が成年後見人となることが多いと思います。 成年後見人となったからには、成年被後見人である親の面倒(財産管理、身上監護)をみる法的な義務も生じてくるのは皆さんご存知のとおりですね。 家庭裁判所への申立手続きの際にもその旨の説明がなされます。 といってもですね。 お子さん世代...

認知症の親を持つお子さんは知ってほしい!、成年後見人は簡単に辞めることが出来ませんよ|行政書士阿部総合事務所

認知症の親を持つお子さんは知ってほしい!、成年後見人は簡単に辞めることが出来ませんよ|行政書士阿部総合事務所

認知症高齢者が巻き起こすニュース報道などの影響もあって、同時に、成年後見制度の認知度も高まってきたような気がします。 先日も認知症の疑いのある高齢者が大きな自動車事故を起こし、判断能力の検査を行うといったニュースがありました。 <横浜・小1死亡>時速約50キロ、減速なし 認知症検査へ <横浜・小1死亡>時速約50キロ、減速なし...

専門家を成年後見人にするときは、成年後見団体に所属しているかどうか確認してください!|行政書士阿部総合事務所

専門家を成年後見人にするときは、成年後見団体に所属しているかどうか確認してください!|行政書士阿部総合事務所

行政書士には行政書士の、弁護士には弁護士の、司法書士には司法書士の、社会福祉士には社会福祉士の成年後見団体があります。 行政書士には、任意のNPO団体を除けば、公益社団法人成年後見支援センターヒルフェ、と一般社団法人コスモス成年後見センターがあります。 行政書士であれば、必ずどちらかの団体に入らなければならない、というわけでは...

【成年後見申立の動機ランキング】、あなたのお父さんはまだ大丈夫ですか?|行政書士阿部総合事務所

【成年後見申立の動機ランキング】、あなたのお父さんはまだ大丈夫ですか?|行政書士阿部総合事務所

            最高裁判所家庭局が公表しているデータによりますと、成年後見等の申立の動機ランキングの第1位は、「預貯金等の管理・解約」でした。 成年後見という用語をなんとなく聴いたことがあるけれど本当のところはよく分からないという方がほとんどでしょう。 身内に...

家族の円満な財産承継を考える「家族財産研究会」を開設しました|行政書士阿部総合事務所

家族の円満な財産承継を考える「家族財産研究会」を開設しました|行政書士阿部総合事務所

  家族信託や成年後見制度を利用して、家族の円満な財産承継を提案する「家族財産研究会」をパートナー司法書士と共同で設立しました。   家族財産研究会 on Strikingly     パートナーの司法書士は、40代の女性。   私、行政書士阿部隆昭と長年一緒に業務に取り組んで...

「市民後見人」の定義、①職業後見人以外、②親族関係なし交友関係なし、③④⑤は?|行政書士阿部総合事務所

「市民後見人」の定義、①職業後見人以外、②親族関係なし交友関係なし、③④⑤は?|行政書士阿部総合事務所

  市民後見人というと、東大の市民後見人養成講座をつい思い浮かべてしまいます。 私の仲間にも養成講座出身の方が数名。 東京大学 政策ビジョン研究センター 市民後見研究実証プロジェクト   なんとなくですが、市民後見人というと、司法書士、行政書士などの職業後見人以外でボランティアで後見を行っている人という認識...

正確に回答します!「Yahoo!知恵袋・自筆遺言書で生前贈与はできますか? 母は遺言書」|行政書士阿部総合事務所

正確に回答します!「Yahoo!知恵袋・自筆遺言書で生前贈与はできますか? 母は遺言書」|行政書士阿部総合事務所

自筆遺言書で生前贈与はできますか? 母は遺言書・・・ 自筆遺言書で生前贈与はできますか?母は遺言書を書いた時はまだ… – Yahoo!知恵袋   自筆遺言書で生前贈与はできますか? 母は遺言書を書いた時はまだ元気だったのですが、今や寝たきりの介護生活となりました。介護で仕事時間も削られ生活も苦...

財産がない人は、後見人を弁護士、司法書士などの専門家にお願い出来ないの?|行政書士阿部総合事務所

財産がない人は、後見人を弁護士、司法書士などの専門家にお願い出来ないの?|行政書士阿部総合事務所

  一般の方になかなか伝わりづらく、誤った理解がされている「後見人の報酬」について触れてみたいと思います。 昨日参加した「障がい者のきょうだいの立場から考える後見制度」のセミナーでも真っ先に質問された疑問点でもありました。   成年後見制度を利用したいが、身内で後見人としての仕事は出来そうもない という方は...

Return Top