「創業支援」と「資金調達」に強い行政書士阿部総合事務所

西友の折りたたみ自転車は買っても大丈夫!6段変速ギア付きでまさかの10,900円!|行政書士阿部総合事務所

 

税抜で10,900円!でお馴染みの西友の折りたたみ自転車。購入している人がいないのか、ネット上に口コミがほとんどありません。

西友 - 自分のカラーを見つけよう!子供も大人も自転車でエコライフ | SEIYU西友 – 自分のカラーを見つけよう!子供も大人も自転車でエコライフ | SEIYU

折りたたみ自転車が欲しいと思ってはや数日、いろいろなお店で見てきましたよ。アルミフレームの軽いものや、より簡単に折りたためるものまで。DAHONっていうオシャレな折りたたみ自転車が第一候補。だったのですが、先日、何気に寄った西友で見つけちゃったんですよね、この激安の折りたたみ自転車。

 

ネット上には、いくつか激安の折りたたみ自転車があったのですが、自分で組み立てるらしいのが不安。乗っている途中で、折りたたまっても困る。なのでお店でちゃんとした完成品が欲しかったところに、西友の折りたたみ自転車です。

1万円なので、まあちょっとぐらい失敗してもいいや、と諦められる金額。でも、乗ってみると、いやいやなかなか良かったですよ。

 

記念に、約4キロほど離れた公園に行ってきました。

店内では暗い感じに見えたパープルですが、外で見るとキラキラ感のあるメタリック塗装のパープルが高級感を感じさせます。といっても、折りたたみ自転車に高級感を求めていないのでどうでもいいのですが、単純にカッコいいです。

 

自転車に乗るのは超久々。高専時代は自転車で学校まで通っていたのですが、卒業後はほとんど乗っていません。なので、ホントに新鮮。もう便利過ぎて、今まで歩いてたのは何だったんだろう、もう一ミリも歩きたくない。移動はこれから全部自転車にしたい。そう、強く思いました。

とはいいつも、これだけはあったほうが良かったかなと思う機能をいくつか挙げてみました。

軽量アルミフレームボディがあると良かった。

自転車屋さんを回ったときにアルミフレームの折りたたみ自転車を持たせてもらったのですが、やはり軽いですよね。持ってて楽、乗ってて楽しい。いや、分からないですけど、車体が軽いっていうのはそんな感じでしょう。坂道だってラクラクなんだと思います。なので、車体は軽ければ軽いほうがいいなあと思いました。もちろん、車体の軽さと値段の高さは比例するんですけど。

簡単に折りたためる自転車が良かった。

西友の人が”よっこらしょ”と言うほど、折りたたむのに難儀していたので少し心配でした。DAHONの自転車なんていとも簡単に折りたたむことが出来そうだったのに。頻繁に折りたたむことを考えると、ある程度の金額を出しても簡単に折りたためる自転車のほうが結局は満足感が高いと思います。

 

サスペンションがあると良かった。

折りたたみ自転車探しを続けていると、中にはリアサスペンションとかフロントサスペンションが付いているものが見つかります。路面のショックを吸収するのだそうです。26インチの自転車に比べて20インチの自転車は路面の凸凹をよりダイレクトに拾ってしまうのだそう。なるほど!、そういうことならサスペンションってあるにこしたことはないなと思っていました。

 

さて、西友の折りたたみ自転車を買いました。買ってすぐに片道4キロ乗りました。その結果思ったことは。

軽量アルミフレームじゃなくっても別にいい。

もちろん軽いほうがいいのでしょうけど。乗ったら正直分からない。といいますか、全てのモノゴトは比較の上で優劣の判断をします。液晶テレビだって、ヨドバシカメラで20台がずらっと並ぶから比較が出来るわけであって、実際に家に帰ってテレビを点けたらそれで満足なはずです。商品を選ぶ際に私たちは何度も何種類も比較するのですが、最終的に一つ選んだ後は比較するものがそこにないので、その商品を使うだけ。私たち専門職の世界だってそうですよ。以前、こんな記事を書きましたが、専門職の世界はテレビ画面の色合いのようにはっきりと違いが分かりにくい。だから悩ましい。自転車の車体は軽いか重いかだけなので簡単。ですが、比較対象がないので初心者にはよく分かりません。乗っちゃえば同じ、正直そう思います。既に折りたたみ自転車を乗っていて、次はいいモノをと思っている方には車体の重さの感覚は身体に染み付いているでしょうから、西友の折りたたみ自転車は重くて乗りにくいってなるかもしれません。ただ、そういった方が改めて自転車を選ぶときに西友の折りたたみ自転車を選ぶことはないでしょう。もっとグレードの高いものを買いますものね。そういった意味では、西友の折りたたみ自転車でも別になんの問題もありません。

 

簡単に折りたためる自転車じゃなくっても別にいい。

西友のおじさんが四苦八苦していた原因が分かった後は、西友のでも折りたたむのは簡単。あれじゃあ、何度やっても上手くたためるわけない笑。チカラ入れてギシギシやってもダメなんだよね。高専時代、機械モノに日常的に触れていたので機構についてはどこがどうなっているのかが分かる。折りたためる機構が分かれば簡単。というか、よほどオリジナリティーのある工夫がされている自転車じゃなければ、折りたたむ機構はほとんど変わらないことが何度も自転車屋さんに行っているうちに分かっていました。西友の折りたたみ自転車でも大丈夫、簡単に折りたためますよ、コツさえ分かればね。

 

サスペンションは別になくてもいい。

そもそも僕らの小さいころにはサスペンションなんてなかったし、車道と歩道との境のガタンってところは、ハンドルをグイっと持ち上げて衝撃を無くして走ってた。サスペンションなんて無ければないで別にいいんですよね。数キロ乗っていると、サスペンションのバネがギーギー言って不快だ、なんて口コミもあったりしましたし、余計な機構は無いシンプルなもののほうが良いんじゃないかな。といってもサスペンションってどんな感じか一度は乗ってみたい。。。

 

そして。

折りたたみ自転車に絶対に必要だと思ったモノ。

6段変速ギア。これは絶対に必要。折りたたみ自転車の小さい20インチのタイヤではママチャリに負けるとか、いくら漕いでも進まないとか。変速ギアがない折りたたみ自転車では、この疑問はズバリ正解になると思います。西友の折りたたみ自転車は10,900円なのにまさかの6段変速ギア付き! 15,000円程度でも折りたたみ自転車ってあるのですが、ほとんどがギアなし。ギア無しの20インチの自転車は想像しただけでも乗りたくありません。ですが、ギアさえあれば、20インチのタイヤでもママチャリなんかに負けることがありませんし、普通に速いし、足の回転数を上げないと進まないってことはありません。6段変速ギアさえあれば大丈夫です。どこまでも行けます!

 

ということで、西友の折りたたみ自転車の口コミでした。折りたたみ自転車に迷っている方の参考になれば♪

行政書士阿部総合事務所 行政書士阿部隆昭

行政書士阿部隆昭プロフィール  行政書士阿部隆昭プロフィール
お客さまの声 お客さまの声
報酬額のご案内 報酬額のご案内

相談予約はこちら

相談予約はこちら

まだムダな相談にお金を使っているのですか?


業務経験20年
行政書士阿部隆昭が直接対応します

相談料は2時間まで10,800円です。

お問合わせはこちら

050-3638-0876

Return Top